TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

大正製薬 「粒タイプ」販売強化へ、3種類の機能性表示食品も

2018年12月 6日 13:15

 大正製薬がドラッグストアなど店頭で発売する健康食品シリーズ「Livita(リビタ)」から、タブレットタイプの「サプリメントシリーズ」を販売する。これまでは、お湯や水に溶かして飲む粉末タイプの商品を中心に展開していた。持ち運びに便利で手軽にケアできるシリーズの展開で販売を強化していく。3つのヘルスクレームを持つ初の機能性表示食品も販売する。

 11月27日から新たに販売する「サプリメントシリーズ」は、生活習慣の中でも悩みの多い「血糖値」「血圧」「脂質」「体脂肪」に着目したもの。それぞれ機能性表示食品として届出を行っている「食後の血糖値が気になる方のタブレット(粒タイプ)」(機能性関与成分・サラシア由来サラシノール)、「ナチュラルケア タブレット(粒タイプ)」(血圧関連、同・ヒハツ由来ピペリン)、「コレス&ミドルケア タブレット(粒タイプ)」(脂質関連、同・アフリカマンゴノキ由来エラグ酸)、「ファットケアタブレット(粒タイプ)」(体脂肪関連、同・葛の花由来イソフラボン)の4商品を販売する。いずれも14日分。価格は1500~1800円(税抜)。今後、ラインアップの拡充も検討していく。

 大正製薬は、ドラッグストアなど店舗販売において、流通卸を介さず直接取引(大正製薬側が在庫を保有)による販売を行っている。

 通販事業で展開する健食シリーズ「ヘルスマネージ」からも12月10日、機能性表示食品「中性脂肪やコレステロールが気になる方のタブレット(粒タイプ)」(30日分、税抜3500円)を発売。新規顧客の獲得を強化する。

 機能性関与成分としてアフリカマンゴノキ由来エラグ酸を配合。「中性脂肪の低下」「LDL(悪玉)コレステロールの低下」「HDL(善玉)コレステロールの上昇」という3機能を表示する。
 
通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査