TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

オイシックス・ラ・大地 手作り味噌のキット発売

2019年 1月24日 13:10

 オイシックス・ラ・大地は1月24日から、ミールキットで手作り味噌のセットの予約販売を開始した。味噌作りに必要な麹や塩、大豆、容器をセットにしたもの。2017年の発売以降、毎年人気商品になっており、昨年は前年比3・5倍の受注を獲得した。季節のイベントとして定着していることから今回は、前年よりも在庫を2・5倍に増やして取り扱う。

 発売したのは「KitOisix 季節の手仕事を楽しむ手作り味噌」(税抜価格は3990円)。あらかじめ蒸した有機大豆と麹、塩、容器をセットにしたもの。材料はすべて国産にこだわった。

 調理時間は約40分間。ボールの中で麹と塩をまんべんなく混ぜ合わせる「塩きり」を行った後に、温めた大豆をつぶして混ぜ合わせる。これを野球ボールぐらいの団子状にまとめ、容器に空気が抜けるように詰めていく。温度変化が少なく風通しのある場所で保存すると、半年から約1年で2キログラムの味噌が完成するという。

 通常、乾燥大豆を使った味噌の手作りでは、数時間~数日がかかるという。あらかじめ加熱済みの大豆をセットすることで、時間のかかる作業を短縮した。また、加熱済みの大豆を使うことで計量しなくても最適な水分量で作れるため、誰でも失敗なく簡単に作れるようにしたという。仕込みや消費のハードルが低い2キログラムとし手軽さも重視した。

 ターゲットは20~30代で、子どもと一緒に作る家族のイベントとして提案する。ミールキットにセットしたレシピカードには、子どもと一緒に作れるように、子どもが手伝いできるポイントを解説した。保存や仕込み中のお手入れ方法、完成時期のアドバイスを記載した。また、カビが生えたときの対処法なども紹介した。

 予約販売は1月24日から2月7日まで。産地と連携して納品回数を増やすほか、購入者が受け取り時期を長く選べるようにすることで数量を確保した。予約販売は3週にわたって受け付ける。売場ページでは、予約開始バナーを表示して周知する。2月7日の一般販売では、2月13日から3月5日までの間で受け取り時期を選択できるようにした。

 あわせて、SNSでの販促を計画する。冬の手仕事や手作り体験を通じた食育に興味を持つ母親をターゲットにプレゼントキャンペーンを企画しているという。

 なお、同社では、手作りするミールキット「手仕事シリーズ」のラインアップを強化。味噌以外にも、梅酒や梅シロップを作ることができる「梅仕事キット」を展開し、昨年は前年比2倍の販売数を獲得した人気商品になっているという
 
通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査