TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

オイシックス・ラ・大地 ママ社員の“復職式”開催、事前研修など支援策を用意

2019年 4月25日 13:32

 オイシックス・ラ・大地は4月18日、育休から復職する社員を対象とした復職式を開催した。経営統合前を含めて今年で3回目の取り組みで、復職者に対する支援策の1つとして位置付ける。復職式のほかに、復職前の戦略説明などの研修を用意してスムーズな復職を目指す。

 復職式は、復職する部署のメンバーからのメッセージが書かれた復職証書を、上司から授与した。高島社長が祝辞を、復職者代表が抱負をそれぞれ述べた。

 高島社長は祝辞で「家族の方をターゲットに事業を展開しており、経験を活かして力を発揮してほしい。最初はうまくいかないと思うが、上手に諦めてほしい。長い目で期待している」と述べた。

 今年は11人が復職式に出席した。4月の復職者のほか、すでに復職した社員や夏に復職を予定している社員なども参加したという。復職者代表は「事前研修もあり、不安はない。がんばりたい」と抱負を語った。

 復職式は、復職者に対する支援策の一環で行うもの。メンバーのメッセージ入り復職証書を授与することで、社員の復職者に対する理解をすすめるほか、復職者が馴染みやすい環境を整える。

 このほかに、同社では復職者を支援するプログラムを用意。1月に行った戦略説明は、らでぃっしゅぼーやとの経営統合後初めて復職者を迎えるため、前年より2か月前倒して実施。3月にも研修を行い、生産性を意識した働き方や、復職後に起こりそうなことへの対策について、先輩ママ社員のノウハウを紹介した。

 復職後にも、新入社員向けの研修や、生産性向上を意識したスキルアップ講座を用意。定期的に先輩ママ社員とのランチ会などを開き、仕事と育児を両立するためのサポートを行っている。

 同社の育休取得率はほぼ100%で、1~2年間取得しているという。復職率は100%で、復職後は部署を変えない場合が多いものの、経営統合を機に部署の統廃合が進んだため変わる人もいるという。「上司の方との相談や、復職前のコミュニケーションを重視している。支援プログラムの効果もあって、復職が難しくて辞める人はいない」(オイシックス・ラ・大地の人材企画本部人材企画室成長サポートセクションの柴本沙恵氏)とした。
 
リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査