TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

エアークローゼット 通販アプリを刷新、エアクロとID連携へ、物流も一元管理

2020年 6月 4日 07:56

 月額制ファッションレンタルサービスを手がけるエアークローゼットは5月27日、ショッピングアプリ「ピックス」を刷新した。名称を「airCloset Fitting(エアクロフィッティング)」(画像)に変更し”エアクロ”の下ですべてのサービスを展開する。今夏には主力のエアクロとID連携し、サービスを相互利用しやすくするほか、物流面も一元管理。例えばエアクロで配送面のサービスを拡充した際にはエアクロフィッティングにも適用してユーザーの利便性を高める。

 「エアクロフィッティング」は、専用アプリでファッションの好みや体型、悩みなどを入力して注文すると、数日後に同社スタイリストが選んだ洋服5点と一緒に着こなし方のコツなどスタイリングアドバイスが記載されたスタイリングシートが届き、利用者は気に入った服だけ購入して残りは好きな配送方法を選択して返却するサービスだ。

 また、スマホカメラで手持ちの服を写真に撮ってアップロードするとマイクローゼットを作ることが可能で、注文時にコーディネート提案してほしいアイテムをクローゼットから選択することで、当該アイテムとの組み合わせを含めた計4つのコーデを提案してもらうこともできる。

 今回の刷新ではクリエイティブのトンマナをそろえて世界観をより打ち出したほか、商品返却時の選択肢を広げた。

 また、料金体系も変更。従来はスタイリング料金が2800円で送料・返送料は無料、1点以上購入で2800円を割引し、購入点数に応じて購入総額から所定の割引率が適応されたが、刷新後はスタイリング料を1800円、送料・返送料を各500円とし、洋服1点以上の購入で1800円割引、5点すべて購入で往復送料分の1000円を割引くことにした。

 同アプリは2017年10月に始動。”自分用”に提案された服と着こなし方を自宅で納得してから購入できるのが強みで、昨年の平均月間購入率は75・7%、最大84%超の月もあったという。取り扱いアイテムは百貨店ブランドやセレクトショップの服が中心で、「エアクロフィッティング」は26ブランドでスタートしている。

 
楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売