TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

永谷園 みそ汁で通販に再参入、3つの通販専用品を展開

2021年11月11日 11:00

 永谷園が通販市場に再参入した。昨年1月まで行っていたが、事業戦略の見直しを行うため一時終了していた。食品や健康食品で通販専用商品のみの販売を予定する。
 







 10月26日に自社サイト(=画像)を開設した。展開商品は、「毎日選べるおみそ汁 30食入り」(5種類各2食×3箱、税込3218円)、高麗人参を配合した健康食品「くらしの和漢 高麗人参+(プラス)」(同3218円)、「藤原製麺二夜干しラーメン 12食セット」(4種類各3食、同2700円)の3アイテム。すべて通販専用商品。定期コースも用意する。今後、ラインアップ拡充も検討する。

 当初は、永谷園ブランドに愛着を持つファン層を中心に、通販専用の特別商品の提供で顧客の囲い込み、関係強化を進める。

 食品は、おみそ汁の販売に注力。テレビCMとウェブマーケティングの併用で認知を図る。健康食品は、1万人のフォロワーを持つ「くらしの和漢」の公式インスタグラムとの連動で顧客獲得を進める。現時点で初年度の売り上げ目標は開示していない。

 昨年まで通販を行っていたが、販売商品や活用法、コンセプトの見直しを目的に一時終了していた。販路としてECが定着する中、コロナ禍の外出自粛によるニーズの高まり、健康志向の高まりを受け、「安全・安心」な商品、顧客の悩みに寄り添う商品・サービスの直接の提供により、顧客と強固な関係を築くことを目指す。専任の「通信販売・健康食品事業部」は15人の従業員を配置する。

 これまでアマゾンやLOHACO(ロハコ)など外部ECも活用していた。自社通販と合わせ、今後も活用していく。

 フリーズドライみそ汁の通販は、アマノフーズやマルコメ、世田谷自然食品などが手掛ける。

 30食前後のセット商品では、アマノフーズの「おみそ汁食べ比べ」(30食入り、同3980円)、マルコメの「京懐石お味噌汁」(24食入り、3180円)、世田谷自然食品の「おみそ汁」(30食入り、同4104円)などがある。味の組み合わせを自由に選べたり食数の異なるセット商品を展開する企業もある。
 
楽天 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売