TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ショップチャンネルとQVC、地震で休止の生放送再開

2011年 3月24日 18:28

 東日本大震災の影響から番組の放送を休止していた通販専門放送局2社が番組の放映を再開させた。ジュピターショップチャンネル(JSC)は3月18日からまずは放送時間を6時間に短縮して再開、25日からは24時間生放送を再開予定。QVCジャパンでは地震発生から停止していた全業務のうち、まず商品問い合わせ対応業務を20日から開始、通販番組は23日から放送を再開させた。

 JSCは3月11日の地震発生後、ライブ放送を休止し、録画番組に切り替えたが数時間後には番組の放送を休止、同時に通販サイトもサービスを休止した。東京・中央区のスタジオや放送設備、物流センターがある千葉・習志野市の「茜浜センター」内の商品や建物自体の被害は軽微だったものの、「安全確認や公共交通の混乱、計画停電の影響などを見定めるため」(同社)、地震発生後から6日間は事業を休止し、3月18日からまずは午前9時から午後3時までの6時間と放送時間を短縮してライブ通販番組の放送を再開。野菜ジュースやファンデーション、掃除用品などを紹介した。放送時間は18日から21日までは6時間とし、22日からは12時間に伸ばし、25日からは通常通り、24時間のライブ放送とする予定。

 QVCジャパンは千葉市内でも海岸に近い美浜区に本社を構えており、地震発生後、従業員の安全を確保するため、本社および千葉・佐倉にある商品センターからも従業員を退去させたため、地震発生当日から通販番組の放送、ネット販売を休止した。商品センターは一部被害が発生した模様。その後、計画停電などの影響で8日間は業務を停止していたが、20日からはカスタマーコンタクトセンターを再開させ、商品の問い合わせ業務を開始。23日からは24時間のライブ放送を、同時に通販サイトでの受注も再開させた。

 ただ、両社とも被災地への配送は休止。また、メールマガジンの配信停止など地震の影響はまだ残っているようだ。3月22日現在でJSCは東北6県と茨城県への商品配送は停止。QVCでも東北6県の配送休止のほか、関東圏では日付指定、時間指定を受け付けていない。また、両社ともメールマガジンの配信を休止している。

 地震に伴う施設や商品の破損、放送休止による機会損失などについては「全社一丸となり放映再開を最優先しており、被害額の算定は現時点では行えていない」(JSC)としている。

 なお、今回の震災の被災者や被災地域へJSCは義援金として通販番組の放送を再開した3月18日当日の売り上げ全額(8743万7223円)と従業員からの募金を日本赤十字社に寄付。また、支援物資として同社でも売れ筋の野菜ジュース「ミリオンの国産緑黄色野菜ジュース」を10万本寄贈する予定。QVCでも日・米・英・独・伊のQVCと合同で、1億1000万円の寄付を決定。加えて、放送を再開させた3月23日の午前10時から放送した「東日本大震災 復興支援番組」での売り上げ全額(約2300万円)を日本赤十字社に寄付した。
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査