TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

通販企業の動向ARTICLE

2020年 2月24日 13:30

2割減収も3年振り黒字、【千趣会 前期業績と今期戦略は?】 調達面の改革や在庫圧縮で成果、会員基盤の再構築カギに

 千趣会の2019年12月期連結業績は、構造改革に伴う通販事業の規模適正化やフィールライフの清算、ベルネージュダイレクトとモバコレの連結除外などが影響し売上

2020年 2月20日 14:25

楽天の「楽天市場」 「送料無料」を「送料込み」に、退店者への返金も実施

 楽天では、仮想モール「楽天市場」に3月18日から導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策に関して、呼称を「送料無料ラ

2020年 2月17日 13:29

楽天の「楽天市場」 スマホ向けサイト刷新、HTMLタグの入力厳格に

 楽天の運営する仮想モール「楽天市場」が、スマートフォン向けウェブサイトを刷新することが分かった。使い勝手を向上させるほか、スマホ向けサイトとアプリの

2020年 2月13日 13:40

アスクル 社外取締役に後藤玄利氏ら選定、指名報酬委員会の権限強化も

 アスクルは2月5日、ケンコーコム(16年に楽天が買収し、その吸収合併)の創業者の後藤玄利氏ら4人の新たに選定した独立社外取締役候補について3月13日開催の臨時

2020年 2月 6日 14:00

アマゾンの2019年の日本の売上高、1.7兆円に

 米アマゾン・ドット・コムが公表した前期(2019年12月)における日本の売上高は前年比15・7%増の160億200万ドルだった。同社が1月30日に米証券取引委員会に提出

2020年 2月 3日 13:30

ケフィアの巨額被害事件 配当は18億円に、被害対策弁護団会見、税還付で19億円上乗せも

 破産したケフィア事業振興会とグループ会社の第2回債権者集会が1月21日に都内で開催されたのを受け、ケフィアグループ被害対策弁護団(団長・紀藤正樹弁護士)が

2020年 1月30日 13:45

楽天SOY グランプリはMOA、2位山善、3位アルペン 

 楽天は1月28日、都内で「楽天市場」に出店する、約4万9500店舗を対象にした「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー(SOY)2019」の授賞式を開催した。同賞は売り上げ

2020年 1月23日 13:50

ロコンド 購入率向上へアプリ改修、オリジナルブランドも強化

 ロコンドは、収益力強化に向けて主力のEC事業およびプラットフォーム事業、ブランド事業で新たな取り組みを始める。  EC事業については、前期(2019年2月期

2020年 1月20日 13:30

<本紙アンケート調査 各社に聞く重要課題> 1位は不動の「新規顧客の開拓」、「商品の開発・育成」が重要度増す

 通販新聞社は昨年12月、通販・通教実施企業を対象に事業を展開する上での課題に関するアンケート調査を行った。重視する課題としてトップになったのは過去の調

2020年 1月16日 13:45

【aCL・八津川博史社長に聞く 2019年の「auワウマ」㊦】 「サービスと商材の幅広げる」、ポンタとポイント統合で成長へ

 前号に続き、auコマース&ライフ(aCL)の八津川博史社長(=写真)に、2019年に行った施策の成果などを聞いた。            

2020年 1月13日 13:40

【aCL・八津川博史社長に聞く 2019年の「auワウマ」㊤】 「ベストコマース」実現に注力、優待会員向けサービスが充実

 auコマース&ライフ(aCL)が運営する仮想モール「au Wowma!(ワウマ)」の2019年における流通額は前年比31%増となったようだ。昨年はタイムセールサイト「LUX

2020年 1月 9日 13:50

 【新社長に聞く・今後の成長戦略 ヴェントゥーノの中野勇人社長】 ウェブ活用強化へ組織再編、広告運用の基礎固め、法知識強みに成長へ

 健康食品通販を行うヴェントゥーノは昨年、組織の若返りを目的に創業者の中溝公次氏が会長に退き、中溝氏の親族でJR九州に在籍していた中野勇人氏が代表取締役

2020年 1月 2日 13:30

【RIZAPグループの鎌谷賢之執行役員に聞く RIZAPの通販戦略とは?】 「原点に立ち返り通販強化」、子会社の成功事例を活用

 RIZAPグループが通販事業に力を入れる。ネット販売からスタートした同社だが、現在はパーソナルジム「RIZAP」などのサービス事業が主力となっている。今後はグ

2019年12月26日 14:00

【楽天・野原彰人執行役員が語る“2019年の楽天市場”】 変化に対応し新規客開拓、消費者から選ばれ続ける売り場に

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」では、決済や配送など、サービス面の統一性を高めている。特に「送料無料となる購入額の全店舗統一」を打ち出したことは

2019年12月16日 13:15

象印の通販サイト 顧客がカード情報窃取被害、同社装った詐欺メール経由で

 象印マホービンは12月5日、子会社の象印ユーサービスが運営する、部品や消耗品の通販サイト「象印でショッピング」が不正アクセスを受け、顧客情報(クレジット

LINE directday リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査