TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

増えない宅配個数

2019年 8月29日 13:10

 大手宅配3社の今年度第1四半期(4~6月)の取扱個数が出そろった。ヤマト運輸は前年同期比0・3%増の約4億3134万個、佐川急便が同3・0%増の約3億300万個、日本郵便が同2・6%減の約2億2656万個だった。

 佐川の伸びが目立つが、全般的には前年並み。そして増加を続けてきた日本郵便がここに来て減少に転じるようになっているが、他2社が取扱量を増やす動きを強めている影響なのだろうか。

 運賃値上げが一巡し、荷主側の業者を選びも変化している。大手以外にも通販商品の宅配を手掛ける業者も増えていることに伴い、3社以外を選ぶ荷主も増加して、それが数値に表れているのかもしれない。

 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査