TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

「データ乱用」規制を

2020年12月10日 07:30

 EUが米アマゾンをEU競争法違反の疑いで調査した。マーケットプレイス出店者のデータを不正に利用したという。

 データの乱用の監視はEUが先行。公取委は国内でも同様の行為がある可能性を認識しているが、実際の調査例はないとみられる。ただ、独禁法は欧米の競争法にない「競争者への取引妨害の禁止」規定がある。EUの「支配的地位の乱用」は競争者の排除効果を経済分析で立証する必要がある。

 一方の「競争者―」は、競争者を妨害し、そこに不正性さえあれば違反認定が可能。立証のハードルは低い。独自の法規定を生かせば、公取委は先行事例を示せる可能性がある。
 
楽天 EC通販で勝つBPO活用術 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査