TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

通販新聞のコラムCOLUMN

2018年 3月15日 10:21

揺らぐ「信頼」

 健食業界でウェブを主戦場にする新興企業の台頭が目立つ。業界で知名度はなくともマーケティングに長け、ウェブ上では圧倒的な存在感を放つ。アフィリエイターから起業し、数十億円稼ぐ企業もある。ウェブで「売る

2018年 3月 8日 10:31

会議の在り方

 「働き方改革」に伴い、会議の在り方に注目する通販企業が出てきた。中には1時間を30分に、回数を半分にしているところある。時間が減ることで意外にも各自が発言内容を端的にする癖が身に付き、会議中に中だる

2018年 3月 1日 10:33

携帯事業の成否は

 楽天が携帯電話事業に参入する。利用者の視点からいえば、今の3大キャリアの料金プランは横並びで、こう着状態にあると感じる。料金次第では楽天が風穴を開けることも可能だろう。 とはいえ、現在は総務省の規制

2018年 2月22日 10:33

大手以外の宅配便

 筆者の居住エリアでのアマゾンの配送業者に昨年暮にデリバリープロバイダーが加わり4社程度に増えた。マンションの宅配ロッカーでの受け取りがほとんどで、配達員の対応は評価できないが、どの業者ともちゃんと商

2018年 2月15日 10:37

接客という高い壁

 先日聞いた「仏壇」のネット販売の事例が記憶に残った。 その仏壇屋、ネットでは一番安い商品しか売れなかった。ある時、動画を使って店頭の売れ筋商品を詳しく紹介すると、その商品が売れた。動画を使って紹介し

2018年 2月 8日 10:48

チョコ商戦の行方

 バレンタインデーが目前に控え、通販実施企業のバレンタイン商戦もピークを越えた頃だろうか。最近では恋愛をしない若者が増えていることもあってか、今年の市場規模は前年を下回る見通しという調査結果もある。 

2018年 2月 1日 10:32

消費者との距離

 「ユーザーが『C』を好むようになった」と話すのは、アパレル通販の幹部。「C」とは消費者のことで、企業発信の情報に対し消費者は、心理的に少し距離を置くようになっているという。 最近のトレンドをみると、

2018年 1月25日 10:30

「誇大広告」の仕分けを

 特定適格消費者団体が「葛の花」処分企業をターゲットに動き始めている。景品表示法の「優良誤認」だけでなく、消費者契約法の「不実告知」にもあたると見解を問いただす。契約無効を訴え返金等を求める訴訟を起こ

2018年 1月18日 10:43

〝常にあるモノ〟を抑えよ

 「家庭に常にある"モノ"をいかに自分たちのコントロール下に置けるかが勝負」。某IT企業の幹部は加熱する「AIスピーカー」のシェア争いの本質をこう説明する。 できれば買い換えられずにしかもしまわれず、常

2018年 1月11日 11:18

「24時間」見直しの影響

 人手不足や人件費高騰のあおりを受けて例年以上に小売店の休業が目立ったこの年末年始。背景にはこれまで過剰供給だったサービスを是正するという風潮も垣間見える。 関連して、今話題となっているのがコンビニの

2017年12月25日 11:50

ますます人が重要

2018年はどんな年になるだろうか。本紙調査では67%の企業が通販市場は拡大すると予測。ネット販売が引き続き伸びて、市場全体を押し上げるというのが大方の見方だ。 しかし、これはネット販売での競争激化も

2017年12月14日 10:45

悩ましい宅配問題

 歳暮や大手サイトのスーパーセール、クリスマスギフトと通販会社は繁忙期だろうが、ある物流代行会社の担当者はそうでもない様子。ヤマト運輸など宅配会社から荷物量を前年以下に抑えることを求められ、新規取引先

2017年12月 7日 11:53

AI活用は疲れる

 AI(人工知能)への注目が高まっている。通販と関連する業界でいうと、コールセンターで活用に向けた動きが徐々に現れている。 例えばチャットボットもその1つ。従来、人が行っていたチャットでの対応を機械で

2017年11月30日 11:09

ライブコマースの利点

 「ライブコマース」が注目を集めている。店舗向けにサービスを提供するBASEによれば「しっかりと商品のストーリーを伝えられる」点が店から評価されているのだという。 多くの人が高性能のスマートフォンを所

2017年11月27日 13:20

意外な使われ方

 大手通販企業が販売する「脚立」が30代を中心に人気なのだが、その理由に驚いた。脚立は通常、高い場所の物をとったり、電球を交換するときなどに使うため、どちらかと言うと工具っぽく、部屋に馴染まないデザイ

通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査