TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

KDDI 仮想モールの名称変更、「au PAYマーケット」新ブランドで認知拡大へ

2020年 1月30日 13:30

 KDDIは1月28日、auコマース&ライフ(aCL)と運営する仮想モール「au Wowma!(ワウマ)」の名称を「au PAYマーケット」に変更すると発表した。

 同社の決済・コマースサービスを2月以降、スマートフォン決済サービスである「au PAY」のブランドを冠したサービス名称へ順次変更することを受けたもの。aCLでは「オンラインで『au PAY』を利用するなら『au PAYマーケット』という、ECサービスの認知を獲得していきたい」(コミュニケーションプランニング室)としている。2月以降、サイト内の残高・クレジットカード払いの名称に「au PAY」のブランドが付くようになるという。

 また、「au PAY」では2月10日~3月29日の期間中、利用することで最大7万円分のポイントを還元するキャンペーンを開催する。auユーザー以外もキャンペーンの対象となっている。還元総額は毎週10億円で、10億円に達した時点でその週のキャンペーンは終了となる。

 今年5月以降、KDDIが付与するポイントは、「au WALLETポイント」から、ローソンらが導入する共通ポイント「Ponta(ポンタ)」となる。今回のキャンペーンで既存のポンタ利用者を取り込み、「au PAY」ブランドでの一体的な顧客認知・訴求を展開することで、仮想モールの利用者増にもつなげたい考えだ。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査