TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

通販媒体の研究(インターネット)ARTICLE

2019年 5月23日 13:15

【パル流オムニ戦略の現状は?㊤】 店頭販売を軸にウェブ強化、EC売上貢献度を賞与に加算

 総合アパレル企業のパルは、店頭販売員を軸にしたウェブコンテンツの拡充で、自社通販サイト「パルクローゼット」と店頭への送客力を高めているようだ。  

2019年 5月23日 13:15

【越境ECへの挑戦 鍵は“脱中国” eBay②】 中古カメラやゲームが好評、日本で眠る商品が海外で“お宝”に

 現在、eBayで日本から売れている商品の60%が中古、40%が新品という内訳になっている。主には中古のブランドハンドバッグや高級腕時計、カメラについてはヴィン

2019年 5月20日 13:00

【ストリームの仮想モール戦略】 「あす楽」「プライム」で成長、モール内広告は化粧品で活用

 家電ネット販売のストリームでは、主力店である「ECカレント」のほか、「イーベスト」や「特価COM」などの通販サイトを運営しており、それぞれの店舗名で仮想

2019年 5月 9日 15:00

【アクティブソナー 中古ブランド品ECの成長戦略は?㊦】 国内の販売も順調に拡大、三越伊勢丹の店頭に窓口設置、フルフィル拠点も拡充

 ハイブランドの中古品を扱う通販サイト「RECLO(リクロ)」を運営するアクティブソナーは、国内市場でも順調に成長しているようだ。  マクロで見ると、足も

2019年 5月 9日 15:00

【有力企業の通販戦略 日本トイザらス㊦】 動画活用を積極化、実店舗イベントも配信、サイトをリッチ化

 玩具やベビー用品などを販売する日本トイザらスでは2018年夏より動画を活用した販促やEC集客に取り組んでいる。  まず、18年夏に開始した「Yahoo!ショッピ

2019年 4月25日 13:20

【有力企業の通販戦略 日本トイザらス㊥】 接客ツールでついで買い、当日の商品の人気度も可視化

 玩具やベビー用品などを販売する日本トイザらスでは、自社通販サイトにウェブ接客ツールを取り入れて顧客への積極的なアプローチを図っており、途中離脱やコン

2019年 4月25日 13:20

【アクティブソナー 中古ブランド品ECの成長戦略は?㊤】 海外比率が40%超に拡大、中国市場がけん引し中古の潮目変わる、MD精度の向上も奏功

 ハイブランドの中古品を扱う通販サイト「RECLO(リクロ)」を運営するアクティブソナーは、中国向けを中心に海外販売比率が高まっている。  同社はリユース

2019年 4月18日 13:40

【越境ECへの挑戦 鍵は“脱中国” eBay①】 拡大する欧米向け市場、中古ブランドなど高級品が堅調 

 かつては中国に偏重していた越境ECだが、今改めて欧米向けを軸とした低コスト、低リスクの越境ECビジネスモデルが注目されている。世界190カ国で展開するグロ

2019年 4月18日 13:38

【エブリー・動画コマースの現状②】 決済拡充でカゴ落ち減らす、タレントの起用も検討

 動画サイト運営のエブリーが展開する、スマートフォン向けのライブコマースアプリ「CHECK(チェック)」だが、まだ利用する企業にとってもトライアル的な段階だ

2019年 4月18日 13:37

【有力企業の通販戦略 日本トイザらス㊤】 店とECの会員データ統合、物流費の高騰受け大型品購入は店に誘導

 玩具やベビー用品などを販売する日本トイザらスでは、従来から取り組んでいる実店舗とウェブの連携強化を進めているほか、2018年は自社通販サイト(画像)にウェ

2019年 4月11日 13:15

【エブリー・動画コマースの現状①】 企業の公式チャンネル拡大へ、CVRは通常より高い数字に

 動画サイト運営のエブリーでは、スマートフォン向けのライブコマースアプリ「CHECK(チェック)」において、ロフトや東急ハンズといった有名小売り企業と協業し

2019年 4月 4日 13:16

しまむら 来秋から自社EC始動へ

 カジュアル衣料大手のしまむらは今期、東松山商品センター内にEC専用倉庫の建設を進め、2020年秋をメドに自社ECをスタートすることになった。昨年7月には初のE

2019年 3月28日 18:10

楽天 チャット有料化を7月に延期、アフィリ増額分も3カ月楽天負担

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」では、昨年9月全店舗に導入した、チャット機能の無料利用期間を6月末まで延長する。また、店舗がアフィリエイターに支払

2019年 3月28日 18:10

【イーベイジャパンの佐藤丈彦戦略本部長に聞く Qoo10の強みと今後の課題】 「若年層」や「越境」で優位性、人材流出を防ぐ仕組みも

 仮想モールの「Qoo10」を手がけるイーベイジャパンは2月、戦略本部長に佐藤丈彦氏が就任し、次の成長ステージに向けた新たな戦略展開を開始している。越境ECビ

2019年 3月25日 14:50

「ワウマ」のベストショップ グランプリは西松屋、2位アイリスプラザ、3位は上新

 KDDIと子会社のKDDIコマースフォワード(KCF)が運営する仮想モール「Wowma!(ワウマ)」は3月18日、出店者の中から優秀店舗を表彰する「ベストショップアワード20

リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査