TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

通販関連の団体・官庁の動きARTICLE

2021年 4月 8日 12:30

【トクホ 終わりの始まり 2 幻の「機能性食品㊤」】

世界をリードしたコンセプト  川端康成曰く「処女作がその作家の人生まで支配する」。国の制度や仕組みにも同じことが言えるだろう。特定保健用食品(トクホ)

2021年 4月 8日 12:28

ステラ漢方 薬機法違反で略式起訴へ、社長交代しコンプライアンス強化

 ステラ漢方の従業員による薬機法違反事件は3月31日、大阪地検が従業員、法人としての同社を略式起訴した。近く罰金刑が科されるとみられる。広告違反行為は略

2021年 4月 1日 12:00

【トクホ 終わりの始まり 1 許可8件とゼロ回答】

機能性の登場で許可が一桁に  特定保健用食品(=トクホ)が落日を迎えている。20年度の許可は、8件に激減。対して機能性表示食品(=機能性)は1000件に迫る旭日

2021年 4月 1日 12:00

【消費者安全法 381 ジョーカー規制の行方④】

使い手を選ぶ「宝刀」  変幻自在のジョーカーとして、消費者に注意喚起できる消費者安全法38条1項(=381)。これまでの事例では、問題あるケースに適用されて

2021年 4月 1日 12:00

北の達人コーポレーション キーリーを提訴、不競法違反で損害賠償1億円

 北の達人コーポレーションは3月23日、化粧品通販を行うキーリーなど2社を、札幌地裁に提訴した。  不正競争防止法に基づき、競合商品による誤認惹起行為、

2021年 3月25日 12:40

【消費者安全法 381 ジョーカー規制の行方】

虚偽誇大の適用は庁内連携を  消費者安全法38条1項(=381)は財産被害でも社名公表できる。これまでは内職商法などの誇大広告を問題としてきたが、今月に入り

2021年 3月18日 12:45

【消費者安全法 381 ジョーカー規制の行方②】

健康被害公表後の宿題  健康被害から財産被害まで幅広く適用が可能。社名公表により強い抑止力と制裁力を持つ消費者安全法38条1項(=381)。このジョーカーが

2021年 3月18日 12:30

消費者庁 マクロフューチャーを処分、「免疫力アップ」で優良誤認

 消費者庁は3月9日、健康食品通販を行うマクロフューチャーに対し、景品表示法に基づく措置命令(優良誤認)を下した。商品を摂取するだけで免疫力が高まり、疾病

2021年 3月11日 12:30

【消費者安全法 381 ジョーカー規制の行方①】

花火のような爆発力と注目度  消費者安全法がにわかに注目されている。3月1日、同法38条1項(=381)を根拠にアフィリエイトの虚偽誇大広告の抑止力として、運

2021年 3月 4日 12:50

消費者庁 アフィリエイトの責任言及、「修正できる立場」で関与認定

 消費者庁が「アフィリエイト広告」の責任に言及した。「修正等を行える立場にあること」(消費者政策課)から、表示内容の決定への関与を判断。3月1日、「シミが

2021年 2月25日 12:50

不急のプラン 公邸懇親会の波紋④

責任感欠く危機管理  日本健康・栄養食品協会(=日健栄協)が呼び掛けた国会議員と一部大手会員限定の「特定保健用食品及び機能性表示食品制度勉強会兼懇親会

2021年 2月18日 12:50

不急のプラン 公邸懇親会の波紋③

公益財団と政治の微妙な関係  日本健康・栄養食品協会(=日健栄協)が参議院議長公邸で1月に予定していた国会議員と一部の大手企業限定の勉強会兼懇親会。キー

2021年 2月18日 12:50

だいにち堂 最高裁へ上告へ、「表現の自由」侵害訴えか

 だいにち堂が景品表示法の処分取り消しを求めた行政訴訟は昨年10月、東京高裁が請求を棄却した。同社は、最高裁判所に上告している。  高裁判決は、広告全

2021年 2月12日 12:30

不急のプラン 公邸懇親会の波紋②

会員から透明性を問う声も  コロナ禍が激しさを増す今年1月上旬、日本健康・栄養食品協会(=日健栄協)が企画していた国会議員と一部大手会員限定の「特定保健

2021年 2月 4日 13:00

不急のプラン 公邸懇親会の波紋①

案内状から透ける力学  新型コロナウイルスの感染拡大が続く。政府は1月7日に2度目の緊急事態宣言を発令し、飲食店の営業時短や不要不急の外出自粛などを求

楽天 フルフィルメントサービス 次世代CRM物流スクロール360 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査