TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

通販企業の動向ARTICLE

2019年11月14日 13:40

【スタイルヴォイス 有力アパレル出資のEC始動】 ライフスタイル商材を提案、スタート時は12社42ブランド、キュレーターと二人三脚で

 有力アパレル3社が出資するスタイルヴォイスは11月11日、影響力のあるキュレーターが記事コンテンツを発信するメディア型の通販サイト「スタイルヴォイスドッ

2019年11月 7日 15:00

スクロール 化粧品事業の赤字拡大、今中間期、主力の通販事業は好調

 スクロールで化粧品・健康食品を販売する「健粧品事業」が苦戦している。今中間期の売上高は、前年同期比32・0%減の18億1700万円、セグメント損益は4億400万円

2019年11月 4日 13:35

楽天 名古屋で「うまいもの大会」、初日から多数の来場者

 楽天は10月24~30日の7日間、名古屋市の百貨店「ジェイアール名古屋タカシマヤ」の催事場において、運営する仮想モール「楽天市場」人気グルメ店を集めた物産

2019年10月31日 13:45

【ピーチ・ジョン 下着の販促・最前線】 下着モデルを一般公募、等身大の親近感が購買の決め手に、ECや広告などに起用

 ピーチ・ジョンは10月30日、同社で初めて一般公募した下着の着用モデル「リアルサイズモデル」を発足した。  下着を通じて”ありのままの自分”

2019年10月24日 15:00

ジャパネットグループ 番組で紹介したモノをECで、新BS局での収益モデルに言及、通販番組以外で物販を

 「例えば、散歩しながら食べ物や工芸品を紹介するような番組を作り、番組で紹介したものが(インターネットで)購入できるような仕組みなど今、色々とどのような

2019年10月17日 15:40

サブスクサービスを開始【ファブリックトウキョウ D2Cの成功要因と次の一手㊦】 無人店舗の新ブランドも

 前号に引き続き、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の森雄一郎CEOに、D2Cの事業環境や取り組み状況を聞いた。  ――丸井との資本業務提携は店舗展開や

2019年10月17日 15:30

ファーストリテイリング グループEC化率11%に、年平均成長率31%、20年度は13%を計画

 ファーストリテイリングでは、グループ全体でEC化率の向上を図っている。国内ではアプリを起点に顧客の声を拾う仕組みの充実を図っており、商品制作などにも反

2019年10月17日 15:00

楽天 “有識者会”でサイト改善、ファッション事業でブランドとの関係性重視

 楽天は10月15日、9月に発表した同社のファッション事業における新構想「Rakuten Fashion(楽天ファッション)」の実現に向けて、ファッション関連のノウハウを

2019年10月10日 13:55

【ファブリックトウキョウ D2Cの成功要因と次の一手㊤】 旧態依然とした業界にメス、カテゴリー絞って品質担保

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、初回のみ店舗で採寸し、2回目以降は簡単にオーダースーツやシャツなどをウェブ注文できるD2Cブランド「ファブリック

2019年10月 3日 13:50

消費者調査の限界露呈【だいにち堂VS消費者庁㊦】 だいにち堂「結果を都合良く解釈」と指摘

 だいにち堂による景品表示法の処分取消訴訟では、互いに行う消費者調査の正当性をめぐり、だいにち堂が改めて消費者の認識を探る再調査を行った。消費者庁によ

2019年 9月26日 15:15

【だいにち堂VS消費者庁㊤】 消費者認識の「再調査」へ、アンケートの問題指摘受け

 景品表示法の処分取消訴訟において、「消費者の誤認」の有無を、消費者調査で立証するケースが相次いでいる。だいにち堂の訴訟では、国と事業者が互いに行う「

2019年 9月24日 15:00

キューサイ 青汁企業から脱却、ケール事業で新たな取り組み

 キューサイは10月16日、新たなコーポレートスローガンとロゴとを発表した。この10月に創業55年目を迎え、青汁だけの企業というイメージから脱却し、健康と美に

2019年 9月19日 13:40

楽天 衣料品通販サイトを刷新、ブランドとの関係性強化

 楽天は9月17日、ファッション関連のプラットフォーム「Rakuten Fashion(楽天ファッション)」を立ち上げると発表した。まずブランドが集まるファッション通販

2019年 9月12日 14:40

楽天の「送料無料ライン統一」 店舗と対話し施策に反映、丁寧に説明し懸念を解消 

 仮想モール「楽天市場」において、送料無料となる購入額を税込み3980円で統一することを発表した楽天。全店舗で統一した基準を設けることでユーザーに分かりや

2019年 9月 5日 15:00

ドゥクラッセ 大型店拡充しメンズ強化、店舗事業で今期100億円へ

 DoCLASSE(ドゥクラッセ)は今期(2020年7月期)、実店舗の大型化とメンズ取り扱い店の強化などに取り組む。  同社の実店舗事業は、岡田峰昌ドゥクラッセザス

楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査