TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

フルフィルメントARTICLE

2019年 7月18日 13:16

STORES.jpが料金プラン値下げ 決済手数料率5%から3.6%に、“卒業”なく長期利用へ

 「(ネット販売に)”ちょっと本気”で取り組みたい方々が本格的なネットショップを自分で簡単に作れて、費用も安く、長く利用してもらいやすいように

2019年 7月12日 13:16

アスクル 飲料の“バラ買い”優遇へ、、送料を見直し、ケース品抑制し配送費削減

 アスクルは運営する日用品通販サイト「ロハコ」で販売する飲料の送料体系を見直す。7月2日からこれまでケース販売する飲料に対し、配送時に徴収していた特別配

2019年 7月12日 13:15

エコ配 クラウドソーシング配送が順調、「エコ配フレックス」働く時間、自由に

 自転車を使った宅配便業務を行うエコ配が都内の一部地域でテストを始めたクラウドソーシング型の配送サービス「エコ配フレックス」が順調に稼働しているようだ

2019年 7月 4日 13:45

LINEの戦略発表会 独自スコアで特典提供、決済で「d払い」連携も

 LINEは6月27日、千葉・舞浜で戦略発表会「LINEカンファレンス2019」を開催した。独自のスコアリングサービスを始めたほか、決済サービスではNTTドコモの「d払

2019年 6月27日 13:20

楽天の「楽天市場」 「ポイント還元」に参加、消費増税の負担軽減策、決済手数料も割り引き

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が、経済産業省が主導する「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加する。10月1日~来年6月30日まで、対象となる出店店

2019年 6月20日 15:00

U-NEXTマーケティング 電話の声に自動で回答、コールセンターの省人化に期待

 コールセンター事業などを手がけるU‐NEXTマーケティングでは電話を通じた自動応答システム「AIコンシェルジュ」を提供している。テキスト情報をAIで読み取るチ

2019年 6月13日 14:00

楽天とJR東日本 キャッシュレス決済で連携、「楽天ペイ」で「スイカ」発行

 楽天子会社の楽天ペイメントと東日本旅客鉄道(JR東日本)は6月5日、キャッシュレス決済で連携すると発表した。来春にも楽天ペイメントのスマートフォンアプリ「

2019年 6月 6日 13:15

CROOZ SHOPLIST 出店者の自社EC支援強化、システムや物流・マーケなど

 ネット販売事業などを展開するCROOZ SHOPLISTは、ファッション通販サイトの「SHOPLIST.com by CROOZ」での今期からの重点施策として「オープンコネクト」を

2019年 6月 6日 13:15

ヤマト運輸 セルフ型店舗開設、宅急便を受取・発送、ゴルフバッグなど大型荷物も対応

 ヤマト運輸は5月30日、東京・豊洲に宅急便の受け取りや発送が行えるセルフ型店舗をオープンした。宅配便ロッカーの「PUDOステーション」と異なり、近隣住民が

2019年 5月30日 13:15

ジップ 埼玉に物流センター開設、オンデマンドのDM販促も提案

 ベネッセコーポレーショングループで物流業務代行事業などを手がけるジップは1月29日、埼玉県川越市内に新物流拠点の「川越芳野台センター」を開設し、2月1日

2019年 5月23日 13:15

日本郵便とメルカリ 「はこぽす」で発送受付、実証実験を首都圏4カ所で

 日本郵便とメルカリは5月16日、フリマアプリ「メルカリ」で売れた商品を郵便局や駅などに設置している宅配便ロッカー「はこぽす」から発送する実証実験に近く

2019年 5月20日 13:00

シタテル 「ショールーム」と提携、Tシャツをライブコマースで

 衣料品の生産プラットフォームを提供するシタテルは動画配信を手がけるSHOWROOM(ショールーム)と連携してオリジナルTシャツのライブコマースを実施した。人気

2019年 5月 9日 15:00

PayPay、6月からオンライン決済に対応へ

 ヤフーとソフトバンクの合弁でスマートフォン決済サービス「PayPay」を展開するPayPayは6月にも「PayPay」のオンライン決済対応を開始する。まずはヤフーが運

2019年 4月25日 13:16

LINEの公式アカウント LINE@と統合開始、9月末には全アカウント移行

 LINEは4月18日、法人向けアカウント「LINE公式アカウント」の新プラットフォームの提供を開始した。これに合わせて従来の「公式アカウント」と「LINE@」の統合

2019年 4月18日 13:31

ヤマトグループ 宅急便個数拡充へ、長尾HD社長が総量抑制から転換宣言

 ヤマトグループは新たな経営トップによる新体制がスタートし、長尾裕ヤマトホールディングス社長が4月11日に設けた記者団との懇談の場で2019年度1年間における

リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査