TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

LINE Pay 「LINE」で支払い簡易に、決済用のリンクを表示、通販などの利用想定

2020年12月17日 10:20

 LINE子会社で決済事業を手掛けるLINE Payは12月10日、加盟店向けの新サービスとして、メッセージアプリ「LINE」上で簡単に支払いができるようになるサービス「LINE Pay支払いリンク」を正式に開始した。主に中小規模の事業者をターゲットとする。

 
 「LINE」公式アカウントとスマートフォン決済サービス「LINE Pay」を連携させることで、メッセージ配信による販促から接客、購入確定後の支払いまでが一気通貫で可能となる。新規・既存加盟店を問わず、利用を希望する事業者は、申請フォームから申請することで、来年7月末まで初期費用・決済手数料無料で使える。

 加盟店向け管理サイト上で、取引ごとの決済画面に遷移するURLが発行可能となる。「LINE」公式アカウントと「LINE Pay」を連携すれば、「LINE」公式アカウントの管理画面内でURLの発行・送信ができる。顧客が支払いを完了すると、加盟店側も「LINE」のチャット上で支払い完了を確認できる。

 LINE Pay社によれば、新型コロナウイルス感染拡大の影響で多くの店舗が営業自粛を余儀なくされたことで、加盟店から「『LINE Pay』のオンライン決済がもっと簡単にできないか」という要望があり、開発したサービスという。

 加盟店にとっては、顧客が商品の代金を支払いやすくなったことや、支払いリンクをチャットで送ることで、コミュニケーションを取りやすくなったことなどがメリットとなる。今年7月からプロトタイプ版を提供しており、2000店以上が利用している。利用申請業種として最も多いのが「ショッピング・小売り」で24%を占めた。

 通販のほか、オンラインレッスンや相談サービス、中古品買い取りや販売、デリバリー・テイクアウトサービスなどでの利用を見込んでいる。

 
楽天 EC通販で勝つBPO活用術 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査