TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ヤマトホールディングス  香港で「宅急便」事業をスタート

2011年 2月17日 10:12

 6-2.jpgヤマトホールディングスは2月8日から、香港で「宅急便」事業を開始した。海外での「宅急便」事業としては、台湾、シンガポール、中国・上海に続くもので、アジアでの「宅急便」ネットワークがさらに拡充された形だ。

 香港での「宅急便」事業は、子会社の香港ヤマト運輸を通じて展開するもので、現地では初となる小口冷蔵・冷凍宅配の「クール宅急便」や「時間帯指定お届けサービス」、代引きの「宅急便コレクト」など日本と同様のサービスを提供。また、開業当初からコンビニ(一部除く)で荷物の発送手続を行えるようにするほか、香港から日本や台湾、シンガポール、上海などアジアの主要都市に荷物を簡単に安く届ける「国際宅急便」も展開する。

 中国をはじめアジアへの進出を検討する日本の通販事業者にとって、課題は商品の配送や決済。日本で培われた「宅急便」の高度なサービスは、海外向け通販を展開する上での差別化策としても期待できそうだ。


楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売