TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

推し活シニアに着目

2023年 8月31日 12:00

 ハルメクグループが7月に実施したシニアの推しに関する調査によると、推しがいるシニア女性は約半数で、そのうち推しにお金を使っているのは7割強、1人当たりの年間平均使用額は昨年より1万円以上増えて10万円を超えた。

 推し活中のシニア女性は、推しのアーティストなどから活力や元気をもらい、ファン同士の交流で会話が増えることなどがメリットとしてあるという。

 こうしたアクティブシニア層は推し活以外の趣味などにも時間やお金をかけると推察できるだけに、シニア向け通販を実施する企業にとっては当該層へのアプローチを効果的に行いたいところだ。
 
成功の法則 100ヶ条 通販売上高ランキングのデータ販売