TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ベスパインターナショナル、夏向け機能性化粧品を展開、つけた瞬間に気化熱で肌に清涼感

2012年11月29日 11:47

8-1.jpg通販企業向けに理美容商品などの企画・製造・販売を手がけているベスパインターナショナル(本社・名古屋市北区、野々川浩樹社長)は、同社の化粧品ブランドである「すっぴん美女」シリーズのラインアップを拡充している。今年発売したフェイスパウダーと化粧品には夏の美容対策に特化した機能を付加し、通販での販路をメーンに展開している。
 
 今年6月に発売したのは、清涼感をキーワードにしたフェイスパウダー「すっぴん美女 デラクールパウダー」(写真㊤)。パウダーの内部に海洋深層水を閉じ込めており、つけた瞬間に気化熱によってひんやりとした清涼感が得られ、一日中化粧崩れしにくいメイクが保てるという。そのほかにも保湿や引き締め、UVカットなど複数の役割をこなすことが可能。「日中のメイクだけでなく、風呂上りや就寝前のお手入れ用としても使用できる」(同社)とする。

 保湿成分に「ヒアルロン酸Na」「ユズ果実エキス」「アロエベラ葉エキス」、引き締め成分には「紅茶エキス」を採用。専用ブラシ付きで、内容量は26グラム、税込価格が2940円。

8-3.jpg また、今年9月に発売した化粧水の「すっぴん美女 クリアホワイトローション」(写真㊦)は、夏に痛んだ肌のケア商品として訴求。主成分には安定型ビタミンC誘導体の「リン酸アスコルビルMg」や、ひきしめ成分の「ミョウバン」のほか、保湿成分の「カンゾウ根エキス」、整肌成分の「オレンジ果汁」などを配合した。くすんだ肌を透明感のある明るい肌へと導くとされる美容液からつくられた化粧水となっている。内容量は123ミリリットル、税込価格が2100円。

 同社の「すっぴん美女」ブランドは2000年頃からシリーズ展開しており、これまでに薄化粧ファンデーションや口紅、アイブローなど10商品近くを発売。今回の2商品は来年夏の目玉商品として期待しており、今後も大手総合通販カタログなどを中心に販売していく考え。「近年のトレンドも踏まえながら手軽に購入できる2000円台という価格帯に設定した。ターゲット層は40~50代の女性が中心となる」(同社)とした。

成功の法則 100ヶ条 通販売上高ランキングのデータ販売