TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

機能性表示食品で初の処分か スギ薬局「お詫び社告」の波紋、東洋新薬「葛の花」OEMで

2017年 6月 8日 14:15

1-1.jpg
機能性表示食品に初めて行政処分が出される可能性が出てきた。ドラッグストアチェーン大手のスギ薬局が5月31日、新聞全国紙に突如、販売する機能性表示食品の広告が"不適切"であると自らの非を認める「社告」を掲載したためだ。ただ、波紋はこれだけにとどまりそうもない。東洋新薬が製造する同様の商品の供給先は26社(未発売を含む)。消費者庁は調査の手をすでに複数の企業にまで広げているからだ。突然の「社告」掲載は、これまでの消費者庁の法運用の転換を意味するものでもある。


成功の法則 100ヶ条 通販売上高ランキングのデータ販売