TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

法改正の検証を

2021年 9月16日 12:50

 国民生活センターのまとめでは、20年度の定期購入に関するトラブルは1割増の5万5000件と増加。60代以上の高齢者においても約3割増え1・4万件だった。国センは今年7月と9月に繰り返し注意喚起した。

 定期購入のトラブル増加を背景に、今年6月公布の改正特定商取引法で新たな規制が導入。誤認を招く表示や、解約を妨げる行為などに対して厳罰化する。

 定期購入は健全な通販事業者にとって、安定した事業基盤を築く重要な施策。法律の施行が、悪質事業者排除の効果が出ているのか、健全な事業者の営業活動を阻害していないか、法改正の効果検証が求められる。
 
楽天 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売