TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

WOWOW 番組連動でワイン販売、通販サイトの「定期便」が好調

2019年 2月14日 13:15

 WOWOWは1月からグルメ番組の放送に合わせてワインの定期販売を開始した。番組内で紹介したワインを、子会社のWOWOWコミュニケーションズが運営する通販サイト経由で取り扱うというもの。売れ行きは好調で、WOWOWでは子会社との連携による取り組みに手ごたえをつかんでいるようだ。

 WOWOWは1月12日から「The Wine Show ‐極上のワインに魅せられて‐」の放映を開始。同番組は英国で制作されており、英国人俳優2人がワインの魅力に迫るという内容で、毎週土曜日の午前7時から放映している。この番組内で紹介したワインをセレクトして提供するサービスが「ワイン定期便」だ。

 「ワイン定期便」はWOWOWコミュニケーションズの通販サイト「wowshop(ワウショップ)」内に専用の売り場を設置。ユーザーは毎月5000円(送料800円が別途必要)と1万円(送料無料)の2種類からコースを選ぶと、ソムリエの大越基裕氏がセレクトしたワインが毎月1本か2本届く。マイページからスキップや解約もできる。

 定期販売をするにあたって、番組の最後に「ワイン定期便」を案内。毎月発送しているプログラムガイドでも紹介したほか、番組のウェブサイトでも通販サイトのバナーを貼って送客を図っている。

 訴求方法には気を使っている。WOWOWデジタルマーケティング部の菊地将弘氏(写真下㊧)によると、「WOWOW」はCMがなく、広告枠という考えが基本的にはないという。そのため「ワイン定期便」を紹介する際も「テレビショッピングのようにならず、サイトの作りもショッピングモールのようにならず、番組の世界観を落とし込んだものにしている」(菊地氏)。結果、番組終了後の告知やウェブサイト経由での「流入は多い」(同)とする。

 
 
リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査