TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2019年 8月 8日 15:30

楽天の「楽天市場」 3980円で送料無料に、基準統一し流通総額増へ

 楽天では、仮想モール「楽天市場」において、送料無料となる購入額を税込み3980円で統一する。これまでは店舗によって送料はまちまちで、送料無料になる購入額

2019年 8月 1日 13:24

【千趣会の中計の出だしは?】 構造改革進展で上期黒字化、商品型数削減など事業規模を適正化、新客開拓と定着化に課題

 千趣会は、新中計の出だしとなる第2四半期(1~6月)連結業績が通販事業の規模適正化方針やベルネージュダイレクトとモバコレの連結範囲除外の影響により、売上

2019年 8月 1日 13:19

【マガシークの井上直也社長に聞く ファッションECモールの成長戦略㊤】 dファッションのマス化推進、新客開拓のメインエンジンに

 マガシークは、ファッション通販サイト「マガシーク」と、親会社であるNTTドコモと共同運営の「dファッション」の2サイトを軸に規模拡大を図り、2020年3月期の

2019年 7月25日 17:33

第72回通販・通教売上高ランキング<上位300社・本紙調査> 5.6%増の7.5兆円に、ネット販売企業に勢い.

 通販新聞社が7月に実施した「第72回通販・通教売上高ランキング調査」によると、上位300社の合計売上高は7兆5927億円、伸び率は昨年同時期調査と比べ5・6%増だ

2019年 7月25日 16:00

アマゾンジャパン 物流作業体験トラック稼働、自走式商品棚使った棚出し体験

アマゾンジャパンは同社の物流拠点で行われる商品の梱包などを体験できる仕事体験学習用の8トントラック「Mobile(モバイル)FC」の稼働を始めた。同社が地域貢献

2019年 7月18日 13:35

行政処分増加、募る反発<上半期の通販業界を振り返る> 電子決済、EC市場に進出

 2019年も半年を経過し、早くも折り返り地点を迎えた。今上半期の通販業界を振り返ってみると、通販企業への行政処分が例年以上に相次いで起きたほか、大手通販

2019年 7月12日 13:20

セブン・ペイ スマホ決済で不正利用、5500万円の被害、「パスワード再設定」に不備も

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)グループでスマートフォン決済を手がけるセブン・ペイは7月4日、1日からスタートしたスマートフォン決済サービス「7p

2019年 7月12日 13:17

【UAの佐川上席執行役員に聞く オムニチャネル化への挑戦㊤】 段階的にオムニサービス拡充、自社ECの運営体制変更、「ECの概念をなくす」

 ユナイテッドアローズ(UA)の自社ECが好調だ。2019年3月期のEC売上高全体(約263億円)に占める自社ECの構成比も約26%に高まった。今秋には自社ECの開発・運営体

2019年 7月12日 13:16

アマゾンジャパン 日用品のPB展開強化、アイリスオーヤマや山善らと共同企画、ペット用品・プロテインも

 アマゾンジャパンは運営する通販サイトで国内の有力メーカーと組んで開発するプライベートブランド(PB)の展開を強化している。特に注力している日用品PBについ

2019年 7月12日 13:15

エコ配 クラウドソーシング配送が順調、「エコ配フレックス」働く時間、自由に

 自転車を使った宅配便業務を行うエコ配が都内の一部地域でテストを始めたクラウドソーシング型の配送サービス「エコ配フレックス」が順調に稼働しているようだ

2019年 6月27日 13:25

山善 品揃えと配送で差別化、初の自社通販サイトも視野

 山善が運営する「くらしのeショップ」は、「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー(SOY)2018」において総合3位に入賞した。SOY2017では総合4位、SOY2015では総合10位

2019年 6月27日 13:20

【2018年度食品通販売上高ランキング】 主要50社で4961億円、前年度比4.1%増に、トップはオイシックス・ラ・大地

 通販新聞社が6月に行った食品通販売上高ランキング調査によると、主要50社の18年度売上高合計は4961億円600万円になった。前回調査時に比べ4・1%増加(前回は対

2019年 6月20日 15:00

<相次ぐ行政訴訟> ライフサポートが消費者庁を提訴、景表法措置命令の取消求める

 ライフサポートが6月3日、景品表示法に基づく措置命令の取り消しを求め、大阪地裁に消費者庁を提訴した。今年3月、販売するおせちについて、不当な二重価格表

2019年 6月20日 15:00

小松製菓 逆転の発想でヒット、きれいなせんべい「あえて割る」

 女性や子供においしさを知ってもらいたい――。伝統を守る老舗のせんべいメーカーが、既成の概念を壊す発想の商品でヒットを生み出した。展開するのは、南部せん

2019年 6月 6日 13:40

ボイスコマースの現状は? ユニークなサービス続々、可能性あるも成果はこれから?

 音楽を聞いたり、ニュースや天気予報の読み上げ、また、照明のオンオフなど、パソコンやスマートフォンなどの端末を操作することなく、人の声で様々なコンテン

楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査