TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2024年 6月13日 12:00

モニターの意見を反映【ハルメク シューズ好調の要因は?㊦】 シリーズで5万足販売

 ハルメクの通販は、顧客の声を商品開発や販売後も含めた各段階で吸い上げているのが強みで、これは靴カテゴリーも同様だ。  「ハルメクの靴」では、&rdquo

2024年 5月31日 12:00

スーパースタジオの「ザ・ストア」 環境保全がテーマの催事、セルフケア商品など提案

 統合コマースプラットフォームの「ecforce(イーシーフォース)」を手がけるSUPER STUDIO(スーパースタジオ)は5月27日~6月5日の10日間、東京・渋谷の商業施設

2024年 5月 9日 12:00

通販限定品の売れ行き好調【インターメスティックの上野博史社長に聞く 「Zoff」の成長戦略とは?】 サングラスの提案強化へ

 メガネブランド「Zoff」を展開するインターメスティックでは事業拡大に向けて取り組みを加速している。今年を「第2章」と位置付け、新たな価値を創出していく

2024年 4月25日 12:00

タマノイ酢 若年層開拓へEC強化、定期購入活用し酢飲料を拡販

 酢の醸造や販売を手がけているタマノイ酢では通販事業の強化を進めている。近年はECやSNSなどを起点に顧客とのコミュニケーションを深めており、ファン化に向

2024年 4月18日 12:00

EC企業が複合施設に挑戦、アンティカが岸和田市に、「楽天市場」店舗も店子に

 アパレルECのantiqua(=アンティカ)は5月1日、大阪府岸和田市に大型複合商業施設「WHATAWON(ワタワン)」を開設する。同社のアパレルだけではなく、飲食やショッ

2024年 4月18日 12:00

消費者庁 解約妨害で特商法違反、売れるネット子会社を3カ月停止

 消費者庁は4月9日、健康食品通販を行うオルリンクス製薬に、特定商取引法に基づく3カ月の業務停止を命じた。EC支援を行う売れるネット広告社の完全子会社。昨

2024年 4月11日 12:00

「置き配」が浸透、スタンダードに?<“物流の2024年問題”で起こる変化とは> 安価な配送サービス相次ぎ登場

 4月を迎え、「物流の2024年問題」が現実のものとなった。今月から働き方改革関連法によって自動車運転業務の年間時間外労働時間の上限が制限されることで、輸

2024年 4月11日 12:00

アイ・エヌ・ジー・ドットコム  ライブコマースを開始、短尺の動画広告も作成、2段階で顧客獲得

 コールセンター事業などを行うアイ・エヌ・ジー・ドットコムは4月より、ライブコマースの新サービスとして「ブレインメーカー」の提供を開始した。ライブ配信

2024年 3月28日 12:35

LINEヤフーの仮想モール ソーシャルギフト機能実装、出店者に無償提供でギフト需要取込み支援

 LINEヤフーは3月28日から、運営する仮想モール「ヤフーショッピング」で住所を知らない相手に購入した商品を送付することができる、いわゆるソーシャルギフト

2024年 3月 7日 12:00

総務省 LINEヤフーに行政指導、ネイバーとの関係見直し求める

 総務省は3月5日付でLINEヤフーに行政指導を行った。昨秋に同社サーバーが不正アクセスを受けて、展開する「LINEアプリ」の利用者および従業員らの個人情報など

2024年 2月29日 12:00

新たな顧客接点作りに本腰、通販専門放送局2社が挑む

 通販専門放送局大手2社が顧客との新たな接点作りに本腰を入れ始めた。ジュピターショップチャンネルは初のポップアップストアを出店し、新規獲得を強化してい

2024年 2月22日 12:00

【コメ兵のOMO・EC戦略】 取り寄せサービスが好評  LINE接客などでも成果

 ブランド品リユース大手のコメ兵は、通販サイト「KOMEHYO ONLINESTORE」で気になった商品を近くの実店舗で確認できる「取り寄せサービス」を軸に、EC関与売上

2024年 2月22日 12:00

LINEヤフー 「無在庫転売」撲滅へ、個人事業主の出品数を制限

 LINEヤフーが、仮想モール「ヤフーショッピング」で「無在庫転売」を行う出店者の追放に乗り出す。4月15日に「ストア運用ガイドライン」を改定。個人事業主の

2024年 2月22日 12:00

ジュンの「ロペピクニック」 小柄女性向けの服を開発、ユーザー参加型で2アイテム

 ジュンは2月下旬、人気ブランド「ロペピクニック」で顧客の声を反映した小柄女性に向けたアイテム2型を販売する。すでに自社通販サイト「ジャドール ジュンオ

2024年 1月25日 12:00

ビビッドガーデン 産直食材付き物件の提供開始

 ビビッドガーデンは1月10日から、産直食材付き物件の提供を始めた。東急不動産と置き配の仕組みを提供するライナフと協業。果物や野菜を一年間無料で定期的に

成功の法則 100ヶ条 通販売上高ランキングのデータ販売