TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ソーシャルテック 女性層の開拓本格化、シャンプーで女性向け新ブランド

2019年11月21日 13:15

 ソーシャルテックが女性層の開拓を本格化する。これまで男性用育毛剤、シャンプーのブランド「CHAPUP(チャップアップ)」を主力に展開。ただ、一部に女性層の顧客もいたことから専用ブランドを立ち上げる。シャンプーを主力に展開しつつ、将来的に育毛剤の展開も視野に入れる。

 新ブランド「BioLucia(ビオルチア)」(=画像)は11月12日、シャンプーの展開から始めた。シャンプーは、5種類のアミノ酸系・植物系洗浄成分を配合したほか、オーガニック処方のエキス10種類を配合。ノンシリコン、弱酸性など頭皮の負担を減らす処方にこだわった。

 ボトルも、オーガニック志向の女性を意識したデザインを採用した。ボトルには男性用育毛剤の主力ブランドとして知名度のある「チャップアップ」を背景に、「from chap up」と記載。健康な頭皮を目的としたシャンプーであることを分かりやすく訴求する。

 女性向けはほかにトリートメントやヘアオイルを展開している。これら商品も近く「ビオルチア」ブランドとしてリニューアルする。育毛剤も女性向けの新商品を開発することを計画している。

 シャンプーは、将来育毛剤ユーザーとなりうる男性層の開拓を視野に展開していた。オーガニック処方の商品を展開。このため、女性層が購入層の約2割を占めていた。

 一方、男性に支持層が多い「スカルプシャンプー」としても訴求。イメージキャラクターも「ウルトラマンタロウ」を起用し、”スカルプ警備隊”のキャッチコピーで広告展開していく。このため、購入した女性層の中にブランドの世界観が伝わりにくい面があった。今後は、ブランドやランディングページなど広告を明確に切り分け展開する。当面はウェブで新規獲得を行いつつ、将来的にオフライン広告も行う。

 「チャップアップ」ブランドで展開する男性向けシャンプー「チャップアップシャンプー」も12月に処方変更などリニューアルを予定している。育毛剤ユーザーとなりうる潜在顧客を獲得していく。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査