TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 6月25日 07:40

プラグイン、郵便使いコスト増に歯止め【「宅配クライシス」乗り切る工夫②】 物流の一部外部委託も視野

 楽器の通販サイト「Chuya―online」を運営するプラグインでは、2年前から商品の発送に定形郵便と定形外郵便を活用している。全品送料無料施策を続けている同社

2020年 6月18日 07:33

プラグイン、「全品送料無料」を維持【「宅配クライシス」乗り切る工夫①】 価格決定システムを自社開発

 ここ数年の宅配会社の運賃値上げを受けて、送料無料施策を取りやめたり、送料を値上げしたりする通販企業が目立つ。また最近では「楽天市場」が打ち出した「39

2020年 4月16日 13:30

楽天市場出店者友の会 手数料の減免など要望、コロナ禍受け支援企画の改善も提案

 楽天市場の一部出店者で組織する「楽天市場出店者 友の会」は4月8日、新型コロナウイルス感染拡大により「多くの出店店舗が店舗運営に支障を来している」とし

2020年 3月23日 13:30

楽天市場の出店者団体が誕生 友の会「楽天に店舗の要望伝える」、ユニオン「違反点数制など撤回へ」

 楽天市場の「送料無料」問題をめぐり、2つの出店者団体が生まれた。昨年10月に立ち上がった「楽天ユニオン」は「共通の送料込みライン」に反対する立場で、ル

2020年 1月16日 13:20

【事業責任者に聞く 「アマゾンペイ」の現状と今後」㊦】 TV通販支援の試みも開始、音声サービスとの連動にも注力へ

 前回に引き続き、アマゾンジャパンの決済サービス「アマゾンペイ」について同事業を統括する同社の井野川拓也Amazon Pay事業本部長に現状と今後の方向性につ

2020年 1月 9日 13:30

経済産業省 「EC-CUBE」利用者に注意、早急な安全対策が必要

 経済産業省は昨年12月20日、イーシーキューブの通販サイト構築パッケージ「EC―CUBE」の一部バージョンに、クレジットカード番号などの情報漏えいの原因となる

2019年11月14日 13:15

アマゾンジャパン “プラグイン式”売れ行き好調、AIスピーカー「エコー」新端末、安さと機能性で

 アマゾンジャパンが販売する独自開発した人工知能(AI)の「アレクサ」を搭載し、話しかけることで、好きな音楽を再生できたり、家電の操作や通販での商品購入が

2017年 3月 2日 17:19

相次ぐ情報流出事件 〝安全対策〟見直し待ったなし、CMSのぜい弱性にも注意

 通販サイトが不正アクセスを受けて、顧客情報を流出させてしまう事故が後を絶たない。情報処理推進機構(IPA)では1月、SQLインジェクションのぜい弱性

2011年 6月 3日 10:50

リバークレイン 電動バイクの通販開始、震災後、新たな〝足〟に注目

バイク用品のネット販売を展開するリバークレインは5月までに、電動バイクの製造・販売を行うテラモーターズ(同・東京都渋谷区、徳重徹社長)と業務提携し、電

楽天 大型物流センター「SLCみらい」 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査