TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2024年 6月27日 11:00

物流課題に各社順応図る<上半期の通販業界を振り返る> 「紅麹問題」で大きな波紋

 今年の上半期も様々な動きが見られた通販業界。かねてより注目されていた「2024年問題」については、周辺業界を含め多くの企業で新たな物流施策が始まり、効率

2024年 5月31日 12:00

ニトリホールディングス 物価高の影響で失速、MDやライブコマーステコ入れ

 ニトリホールディングスでは、実店舗や通販での販売が失速している。昨今の物価高の影響を受けて消費の低迷が深刻となる中、巻き返しに向けては改めて新商品開

2024年 2月15日 12:00

消費者庁 ニトリらに措置命令、糖質カット炊飯器で優良誤認

 消費者庁は2月8日、ニトリなど4社に対して、景品表示法に基づく措置命令(優良誤認)を下したと発表した。販売する糖質カット炊飯器に関して、通販サイトなどで

2023年11月16日 12:00

新たな顧客接点創出へ

 顔が見えないECの世界では、消費者とのコミュニケーションをどうやって取るかが課題となっていた。しかし近年は技術の進化もあり、さまざまな手法を試す企業が

2023年 9月28日 12:00

上位300社で7兆7888億円<月刊ネット販売調べ 2022年度のネット販売市場> 前年比11%増も伸び率低下

 本紙姉妹誌の「月刊ネット販売」で実施した売上高調査「ネット販売白書」では、2022年度のネット販売実施企業上位300社の合計売上高は7兆7888億円となり、前年

2023年 8月24日 12:00

注目分野の市場の状況は?<ジャンル別通販売上高ランキング>

 通販新聞社は8月、「第80回通販・通教売上高ランキング調査」を実施し、売上上位300社の通販売上高を調査し、ランキングを発表した(第1904号参照)。当該ランキ

2023年 6月29日 12:00

「2024年問題」の影響色濃く<上半期の通販業界を振り返る> 物流効率化へ取り組み着々

 2023年も半年が経過し、早くも折り返し地点を迎えた。今年は新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが、季節性インフルエンザなどと同様の「5類」へと引き

2023年 1月19日 13:00

ニトリHD 自社サイトで配信企画、ネット限定商品の特設売り場も

 ニトリホールディングスでは今第3四半期(22年2月~同11月)の「ニトリ事業」における国内の通販売上高が前年同期比13・3%増の598億円となった。巣ごもり需要の

2022年 8月25日 12:00

コロナ特需の反動で苦戦目立つ<注目ジャンル別通販売上高ランキング>

 通販新聞社は8月、「第78回通販・通教売上高ランキング調査」を実施し、売上上位300社の通販売上高を調査し、ランキングを発表した(第1856号参照)。当該ランキ

2022年 7月21日 12:00

コロナや円安、厳しい逆風<上半期の通販業界を振り返る> 新しい買い物体験への挑戦も

 2022年も半年が経過し、折り返しに入った。コロナの感染拡大については、依然として一進一退の状況となっており、通販業界としても人々のライフラインを支える

2022年 1月13日 11:30

ニトリホールディングス 環境配慮やコラボで新機軸、島忠とのPB商品開発も進行

 ニトリホールディングスでは、環境配慮型の商品開発や他ブランドとのコラボレーション企画などを進めており、従来とはまた違った角度で商品の付加価値を提案し

2021年 7月 8日 12:40

コロナ禍に順応図る各社<上半期の通販業界を振り返る> ワクチン接種も大手で進む

 新型コロナウイルスが続いている2021年。国内でのワクチン接種が本格化したこともあり、収束に向けた希望も見られるが、都心部を中心に感染状況は一進一退を繰

2021年 5月13日 12:30

大幅な増収増益も<コロナ禍の通販の状況は?> 追い風に乗り各社概ね順調

 日本の経済に暗い影を落すコロナ禍。再びの緊急事態宣言の発出による外出自粛や休業要請等の影響でさらに経済面のダメージは広がりそうだ。一方でコロナ禍は追

2021年 4月15日 12:30

スタジオ、アプリなどテコ入れ<大手小売りのEC強化策> “ウィズコロナ”の環境整備

 コロナ禍における消費活動の変化を最も大きく受けることとなった大手小売り業界の実店舗。”ウィズコロナ”が見込まれる今年度についても、営業休止

2021年 1月21日 07:30

イーベイの「Qoo10」 珪藻土商品の安全確認へ、出店者に証明や対応を徹底

 ニトリやカインズといった大手量販店・ホームセンターで端を発した珪藻土関連商品への石綿(アスベスト)混入問題。各企業では、関連商品の再調査や取引先の見直

楽天 通販のよみもの 業界団体の会報誌「ジャドマニューズ」 通販売上高ランキングのデータ販売