TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 2月20日 14:25

楽天の「楽天市場」 「送料無料」を「送料込み」に、退店者への返金も実施

 楽天では、仮想モール「楽天市場」に3月18日から導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策に関して、呼称を「送料無料ラ

2020年 2月17日 13:29

楽天の「楽天市場」 スマホ向けサイト刷新、HTMLタグの入力厳格に

 楽天の運営する仮想モール「楽天市場」が、スマートフォン向けウェブサイトを刷新することが分かった。使い勝手を向上させるほか、スマホ向けサイトとアプリの

2020年 2月13日 13:40

アスクル 社外取締役に後藤玄利氏ら選定、指名報酬委員会の権限強化も

 アスクルは2月5日、ケンコーコム(16年に楽天が買収し、その吸収合併)の創業者の後藤玄利氏ら4人の新たに選定した独立社外取締役候補について3月13日開催の臨時

2020年 2月13日 13:30

コンビネクスト カタログ撤退しEC強化、SNSとアプリで顧客接点拡大

 ベビーウェアや関連用品の企画・販売を手がけているコンビネクストは、2019年の春夏号を最後に紙媒体である通販カタログを廃止し、ウェブを起点とした通販戦略

2020年 2月 6日 14:00

「送料無料ライン統一」で「楽天市場依存」どう判断、公取委が独禁法違反で調査開始か

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が3月18日に導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策に関して、1月29日に公正取引

2020年 2月 3日 13:30

ワークマン 店舗受け取りを強化、3月に新サイト、楽天からは撤退

 作業服販売のワークマンは1月27日、店舗受け取りに特化した通販サイトを3月16日に開設すると発表した。宅配の運賃負担が重くなる中で、店舗受け取りの比率を増

2020年 2月 3日 13:30

政府のプラットフォーマー規制 取引透明化法案を策定、規制順守状況、定期報告へ

 政府は1月28日、巨大IT企業を規制する「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法」の法律案をまとめた。影響力の強い巨大IT企業を「特定デジタル・プラット

2020年 1月30日 13:45

楽天SOY グランプリはMOA、2位山善、3位アルペン 

 楽天は1月28日、都内で「楽天市場」に出店する、約4万9500店舗を対象にした「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー(SOY)2019」の授賞式を開催した。同賞は売り上げ

2020年 1月30日 13:40

楽天の「楽天市場」 「送料無料ライン統一」で新局面、楽天ユニオンが反対署名提出

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策を導入することを受けて、同モールの一部出店者が結成した

2020年 1月27日 13:30

ダイドーフォワード 外部モールも積極活用へ、“3強”との取り組み加速

 トラッドスーツなどを製造・販売するダイドーフォワードは、実店舗との連携強化による自社通販サイト「NYオンライン」の売り上げ拡大だけでなく、外部モールも

2020年 1月23日 13:30

PBI 中高年メンズEC開始、在庫共有しリスク回避

 メンズアパレルのネット販売などを手がけるピー・ビー・アイ(PBI)は12月17日、30代後半以降の中高年男性に特化した衣料品通販サイトを立ち上げた。商品は既存

2020年 1月16日 13:15

 キユーピー 「花粉」対応の機能性表示食品、乳酸菌と相乗効果、原料供給も

 キユーピーが鼻の不快感に対応した機能性表示食品を発売する。機能性表示食品として初めて「花粉」の表示を行う。子会社のトウ・キユーピーを通じて主に通販で

2020年 1月13日 13:30

【有力企業の通販戦略 キングジム】 19年にEC事業部開設、5年後に10億円目指す

文具事務用品メーカーのキングジムは2019年6月に「EC事業部」を立ち上げて、ライフスタイル雑貨を中心に通販事業での新規販路を開拓して、売り上げ拡大を図って

2020年 1月 2日 13:30

【新年特集 本紙アンケート調査・通販各社に聞く2020年の市場予測】 「拡大する」が69%、「横ばい」は10㌽増加の26%に

 通販新聞社では通販実施企業を対象に「今後の市場予測」についてアンケート調査を行った。2020年の通販市場について尋ねた結果、「拡大する」と回答した企業の

2019年12月26日 14:00

【楽天・野原彰人執行役員が語る“2019年の楽天市場”】 変化に対応し新規客開拓、消費者から選ばれ続ける売り場に

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」では、決済や配送など、サービス面の統一性を高めている。特に「送料無料となる購入額の全店舗統一」を打ち出したことは

楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査