TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 4月23日 13:30

新型コロナでニーズ拡大か<広がるECでの「置き配」> 楽天やアマゾンも積極展開

 再配達の数を減らす試みとして注目されている「置き配」。プラットフォーマー各社の自社配送サービスにおいても利用が広がっており、楽天の「楽天エクスプレス

2020年 3月26日 13:30

アマゾンジャパン 玄関への置き配を標準配送に、3月23日から30都道府県で導入

 アマゾンジャパンが標準配送を「置き配」にする。配送方法の初期設定を「玄関先に配達する置き配」として、顧客から指定がない場合は留守、在宅問わず、玄関先

2020年 2月13日 13:40

“配送クライシス”を救えるか? 通販の物流変える進化するロボット

   配送事業者による運賃値上げ、いわゆる「宅配クライシス」にあえぐ通販業界だが、通販にとって配送は欠くことができない以上、各社は何とか対応していかざ

2020年 2月 3日 13:30

ヤマトHD EC向けに新配送も、21年4月から本格化、改革プランを策定

 ヤマトホールディングスは1月23日、グループ全体のより一層スピーディーな改革を進めるためのプラン「YAMATO NEXT100」を発表した。デジタル化によるデータに

2019年12月12日 13:40

読者と選ぶ 2019年10大ニュース 1位は「物流コスト上昇」

 2019年もまた前年に引き続き、物流コストの上昇が大差で1位となった。トップ10の内、実に物流関連の話題は4つもランクイン。通販企業にとっては事業を行う上で

2019年10月10日 13:40

日本デザイン振興会 グッドデザイン賞を決定、アスクルやポーラなどが受賞

 日本デザイン振興会は10月2日、2019年度の「グッドデザイン賞」の受賞結果を発表した。通販実施企業ではアスクルやポーラなどが選出されており、通販周辺企業

2019年 8月30日 15:10

アスクルの「ロハコ」、1時間刻みの時間指定配送サービスの対象エリアを拡大

 アスクルは8月21日から、運営する日用品通販サイト「LOHACO(ロハコ)」で実施している自社配送による1時間単位での時間帯指定配送サービス「ハッピー・オン・タ

2019年 2月14日 13:15

楽天の「楽天市場」 独自物流網が順調に拡大、店舗からの集荷も開始

 楽天が、「楽天市場」出店者向けに独自の配送ネットワークを構築する「ワンデリバリー」構想を発表してから1年が経過した。自社配送「楽天エクスプレス」はエ

2018年12月13日 13:15

読者と選ぶ2018年10大ニュース 1位は「ゆうパック値上げ」

 2018年も残すところあとわずか。通販業界では今年も様々なニュースが駆け巡った。昨年に引き続き、今年も配送費の値上げが最大の関心ごととなっており、コスト

2018年11月22日 09:40

ペイパルとDHL 越境ECの可能性探る、調査結果や事例を披露し

 ペイパルとDHLジャパンは11月15日、都内で越境ECをテーマにしたメディア向け勉強会を開催した。ペイパルが毎年行っているグローバルを対象にした調査

2018年10月25日 10:11

日本郵便 来春から"置き配"開始、配達予告メールも

 日本郵便は来年3月18日から、宅配便「ゆうパック」で配達予告メールの拡充と指定場所配達サービス"置き配"を開始する。配達予告メールの拡充は「ゆうびんI

2018年 7月19日 09:47

楽天 楽天市場全商品を自社配送、20年までに仕組み構築、三木谷氏「一気通貫に利点」

 楽天では、2020年までに「楽天市場」全店舗の商品を同社が配送する仕組みに変更する。今年1月、楽天市場出店者向けに同社独自の配送ネットワークを構築す

2018年 5月31日 11:39

国土交通省 EC・宅配の連絡会、「再配達削減」テーマに議論

 EC市場拡大に伴う宅配便の数量増加を受け、EC・宅配事業者が連絡会を立ち上げた。双方の連携により、事業の生産性やサービス向上に向けた議論を目的にする

2018年 2月 1日 09:44

楽天 出店者向けに独自配送、低運賃で提供、物流拠点も拡大

 楽天が「楽天市場」出店者向けに同社独自の配送ネットワークを構築する。1月30日に都内で開催された出店者向けイベント「楽天新春カンファレンス2018」

2018年 1月25日 10:14

楽天の「楽天市場」 スマホに適した商品ページへ、チャット試験導入し画像の扱いも変更

 楽天がスマートフォンからの閲覧により適した商品ページへと変えるための施策を打ち出す。スマホ経由の注文が主流となり、楽天市場の象徴でもあった「画像を大

楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査