TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

コロナ禍が勝負に

2020年10月15日 13:30

 コロナ禍でアパレル企業の実店舗が苦戦する中、各社ともECでの販売強化に急ピッチで取り組んでおり、アパレル各社の今上期におけるEC化率は急上昇している。

 コロナによる業績不振はラグジュアリーブランドにも及んでいるようで、従来は外部のECチャネル出店には消極的だった海外の高額ブランドも方針転換。ECモールや百貨店の通販サイトでは相次いでラグジュアリーファッションや時計ブランドの取り扱いが始まっている。

 ECモール運営企業にとっては、「終息後はサヨナラ」と言われないためにも、新しい顧客層を開拓できるかが勝負となりそうだ。
 
楽天 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査