TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

コロナ禍で3割増

2022年 5月26日 13:00

 総務省統計局が発表した「家計消費状況調査」によると、2021年度におけるECへの月平均支出額は1世帯当たり1万6419円となり前年比8・5%増えた。新型コロナウイルス前の19年度との比較では28・1%増加している。

 統計局の調査は15年から行われているが、15年度の月平均支出は7528円だった。それとの比較では、6年後の21年度に倍増したことになる。

 いずれにしても、コロナを境にして市場が大きく成長したわけだが、2年間で約3割の伸長というのは稀なケースとなるだろう。とはいっても、今後も大きな成長が続くことを期待したい。
 
楽天 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売