TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2021年12月 2日 13:00

広告主への執行強化<アフィリエイト広告規制> 「供給主体性」解釈明確化で厳正対処

 消費者庁は、「アフィリエイト広告」の規制をめぐる検討で、広告主の責任の周知を図り、景品表示法の執行を強化する。販売者・製造者にとどまらない、商品・サ

2021年11月25日 12:15

健食通販市場、3.2%増<20年度健康食品通販売上高ランキング> 上位100社総計6700億円、コロナ禍の健康志向の高まり追い風

 通販新聞社が行った2020年度の「健康食品通販売上高ランキング調査」は、上位100社の売上高総計が前回調査比3・2%増の6752億8600万円だった。機能性表示食品制

2021年11月25日 12:15

消費者庁 「インスタ投稿」に措置命令、アクガレージなど投稿内容を指示

 インスタグラムの投稿を対象に、景品表示法に基づく初の措置命令が下された。消費者庁は11月9日、アクガレージとアシストの2社の広告を対象にしたもの。両社は

2021年11月 5日 13:00

不当表示、団体訴訟対象に<「広告=勧誘」の圧力増す> 景表法、責任追及の“四重苦”も

 広告を「勧誘」とみる流れが強まっている。今年10月、消費者庁がまとめた消費者団体訴訟制度の報告書において、景品表示法の広告を「消費者契約に関連する行為

2021年10月28日 13:00

指針の「法規範性」判示【Cネット東海差止訴訟の影響③】 「直ちに違法と評価されない」

 ガイドライン(指針)に法規範性はない。消費者被害防止ネットワーク東海(=Cネット東海)とファビウスの差止請求訴訟では、名古屋高裁は行政が示すガイドラインの

2021年10月21日 13:00

「また違反行為する」【Cネット東海差止訴訟の影響】 主張に「独善」を懸念する声

 「今後も(違反行為を)行うおそれがある」。消費者被害防止ネットワーク東海(=Cネット東海)は、訴訟の中でファビウスをこう断じた。判決で退けられたが、主張は

2021年10月14日 13:00

ファビウス「大きな損害」【Cネット東海差止訴訟の影響①】 適格団体の過度な要求「歯止めに期待」

 適格消費者団体の消費者被害防止ネットワーク東海(=Cネット東海)によるファビウスの差止請求訴訟は9月29日、名古屋高裁がCネット東海の請求を棄却した(本紙181

2021年10月 7日 13:00

名古屋高裁、ファビウスが二審も勝訴、継続条件「容易に認識」

 適格消費者団体の消費者被害防止ネットワーク東海(=Cネット東海)が、健康食品通販のファビウス(旧メディアハーツ)を相手取り行っていた差止請求訴訟は9月29日

2021年 9月23日 08:00

公取協連合会 景表法の資格試験導入、 消費者庁「26条運用の一つの指標」

 全国公正取引協議会連合会は9月、景品表示法の検定試験を始めた。景表法の知識習得を目的する。資格は「消費者庁後援」。景表法は、第26条で表示の適切な管理

2021年 7月 8日 12:30

消費者庁 表示対策課長に南氏、景表法実務に幅広く精通

 消費者庁は7月1日付人事で、公正取引委員会事務総局審査局訟務官だった南雅晴氏が表示対策課長に就任した。南氏の消費者庁登板は2度目。公取時代を通じ、景品

2021年 7月 1日 12:30

消費者庁 ビジョンズに措置命令、「塗るだけで痩せる」と誇大広告

 消費者庁は6月22日、美容関連商品の通販を行うビジョンズに対し、景品表示法に基づく措置命令(優良誤認)を下した。販売するマッサージクリームについて、塗る

2021年 7月 1日 12:30

東京都の「悪質事業者通報サイト」 通報の半数が「通販」、端緒に事業者指導、処分98件

 東京都の「悪質事業者通報サイト」は20年度、約1600件の通報が寄せられた。悪質事業者や誇大広告に関する通報を受け付ける。「悪質事業者」に関するものは、82

2021年 6月17日 12:40

アフィリエイト広告検討委、業界自主規制求める声、表示管理責任の強化も

 消費者庁は6月10日、「アフィリエイト広告等に関する検討会」の初会合を行った。複数の委員から、業界に自主ルール策定を求める声があがった。行政に景品表示

2021年 6月 3日 12:30

消費者庁、規制の方策検討<アフィリエイト広告> 「表示主体者」の定義整理も

 消費者庁がアフィリエイト広告の規制を検討する。アフィリエイト広告は、その構造の複雑さ、ステークホルダーの責任回避の連鎖から不当表示の温床になっている

2021年 5月27日 12:30

景表法20年度速報 国の措置命令33件、減少傾向、除菌関連20件で最多

 消費者庁の2020年度の景品表示法の措置命令件数は、32社に対する33件だった。本紙集計で、除菌スプレーや空間除菌製品等への処分は20件を占めた。新型コロナウ

楽天 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売