TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2024年 4月11日 12:00

小林製薬の「紅麹」 風評被害が深刻化、定期解約急増、広告休止も

 小林製薬製造の「紅麹」による健康被害問題を受け、深刻な風評被害が発生している。多くの会社で定期購入の解約が急増。健康食品通販の市場規模は前回調査比0

2024年 4月11日 12:00

「紅麹」の健康被害問題 情報収集体制も見直し、厚労省「小林製薬固有の問題の可能性」

 政府は、機能性表示食品の健康被害報告の見直しを検討しようとしている。3月29日に行われた関係閣僚会合で、林芳正官房長官が健康被害に対する「情報収集体制

2024年 4月11日 11:59

悪意ある機能性表示食品批判【小林事変 ②スピン情報拡散】

 「小林事変」の発生から紅麹への風評被害が生じ、食品業界全体に問い合わせや不買の嵐が吹き荒れ、さすがにこれらの問題はマスコミでも報じられ始めた。一方で

2024年 4月 4日 12:00

【小林事変 ①瞬く間の大炎上】 岸田総理「あらゆる対応を検討」

 事変――。こうとしか、表現しようのない出来事が進行している。紅小林製薬の紅麹原料が疑われる健康被害問題だ。「被害者急増」「回収拡大」「原因不明」で問題

2024年 4月 4日 12:00

小林製薬 風評被害を謝罪、小林社長「健康食品事業は継続」

 自社製造の「紅麹」原料で健康被害問題が発生した小林製薬は、健康食品事業を今後も継続する。小林製薬製造以外を含む「紅麹」に風評被害が広がったことには、

2024年 4月 4日 12:00

小林製薬の「紅麹」 原因は「プベルル酸」か、厚労省、消費者庁が自主点検要請

 小林製薬製造の「紅麹」を配合した機能性表示食品で腎疾患が発生した問題で、政府は3月29日、対応を協議する関係閣僚会合を開いた。小林製薬が通常の製品では

2024年 3月28日 12:00

小林製薬原料で健康被害、機能性表示食品で初、「紅麹」他社に風評被害も

 健康食品の健康被害が社会を揺るがしている。小林製薬が製造・販売する「紅麹」原料で重篤な腎障害が発生し、入院は100人超、2人の死者が出ている。配合製品は

2021年 2月12日 12:30

小林製薬 通販事業立て直しへ、流通と共同販促品を強化

 小林製薬が通販事業の立て直しを図る。広告の効率的な運用で収益性は改善しているものの、売上高は102億円(2018年12月期)をピークに減収基調にある。流通卸と

楽天 通販売上高ランキングのデータ販売