TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 6月 4日 07:56

楽天 愛媛県と包括連携協定、コロナ禍乗り切る支援も

 楽天は5月29日、デジタルマーケティングを活用した県内関連消費の実需創出を目的として、愛媛県と包括連携協定を締結した。  

2020年 5月 1日 13:30

苦境乗り切る支援策続々<ECプラットフォーマーが店舗サポート> ツールや販促、資金繰りなど

 新型コロナウイルスの感染拡大による人々の外出自粛や店舗の休業などにより、経済活動が停滞している中、ネット販売事業者にもその影響が出てきている。巣ごも

2020年 3月12日 13:30

全店舗への一律導入見送り<楽天の「送料込みライン」問題> 新型コロナ感染拡大理由に

 楽天は3月18日に仮想モール「楽天市場」に導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策について、一斉導入の延期を決めた。

2020年 2月 6日 14:00

「送料無料ライン統一」で「楽天市場依存」どう判断、公取委が独禁法違反で調査開始か

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が3月18日に導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策に関して、1月29日に公正取引

2020年 1月30日 13:40

楽天の「楽天市場」 「送料無料ライン統一」で新局面、楽天ユニオンが反対署名提出

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策を導入することを受けて、同モールの一部出店者が結成した

2019年12月26日 14:00

【楽天・野原彰人執行役員が語る“2019年の楽天市場”】 変化に対応し新規客開拓、消費者から選ばれ続ける売り場に

 楽天が運営する仮想モール「楽天市場」では、決済や配送など、サービス面の統一性を高めている。特に「送料無料となる購入額の全店舗統一」を打ち出したことは

2019年 2月21日 16:30

楽天の「楽天市場」 有識者が規約に助言、専門組織を設置、運営の透明性高める

 楽天は2月18日、外部の有識者や専門家などで構成される「アドバイザリーパネル」を設置したと発表した。仮想モール「楽天市場」の規約やガイドラインを立案す

2019年 2月14日 13:15

「楽天市場」 チャット機能を拡充へ、ライブコマースにも参入

 楽天では、チャット機能を拡充する。チャットを利用するユーザーの楽天IDとの紐付けを開始するほか、画像送付機能を導入。さらには、担当者がスマートフォンな

2018年 8月 2日 14:43

楽天の「楽天市場」 「文字多い画像」禁止に、違反点数制度の対象、ユーザーの変化に対応

 楽天の仮想モール「楽天市場」では、モール内で販売する商品画像のガイドラインを必須化する。ガイドラインは商品の第1画像(検索結果に出てくる商品画像)

2018年 1月25日 10:14

楽天の「楽天市場」 スマホに適した商品ページへ、チャット試験導入し画像の扱いも変更

 楽天がスマートフォンからの閲覧により適した商品ページへと変えるための施策を打ち出す。スマホ経由の注文が主流となり、楽天市場の象徴でもあった「画像を大

2017年 8月 3日 17:30

楽天 「優良店制度」を開始、上位1%を優遇、マークを表示

 楽天は7月26日、出店者向けのイベント「楽天EXPO 2017」を都内で開催した。当日は、三木谷社長の講演のほか、楽天市場における下期の事業戦略を公

2017年 7月27日 15:20

福島県 EC大手3社と連携、クーポン・CMなど販促強化

 福島県が県産品のネット販売事業を強化する。楽天、アマゾンジャパン、ヤフーの3社と連携し、各社仮想モールに特設ページを設置。クーポンを発行するなど、県

2016年 4月21日 09:49

"顧客の声"の活かし方とは?

日々、顧客から寄せられる自社の商品・サービスについての意見や要望、クレーム。これらは通販事業者にとって対処すべき課題である一方、きちんと向き合い、迅速

LINE directday リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査