TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 7月 9日 07:30

JRMAが実証実験 DMの購入率がEメールの倍に、サイト誘導後購入もDMに軍配

 「ダイレクトメールの購入率、Eメールの倍以上に」――。日本リテンション・マーケティング協会(JRMA)は7月1日、今春に実施したダイレクトメール(DM)と電子メー

2020年 7月 2日 07:51

ネオ・ウィング クラウド型の物流代行、海外への配送にも対応

 CDやDVDのネット販売を手掛けるネオ・ウィングは6月23日、クラウド型の物流代行サービス「NEOlogi」の提供を開始したと発表した。国内向けだけではなく、世界1

2020年 5月14日 11:50

ファンケル マスクの販売開始、「不の解消」の理念を具現化

 ファンケルは5月12日からマスクの販売を開始した。中国国内の健康食品の販売代理店から調達。現時点で、3000万枚を供給できる体制を確保している。マスク不足

2020年 3月26日 13:40

Zホールディングス ヤマトと仮想モール出店者向けEC物流支援開始、通販サイト構築サービスやEC購入商品の店頭引き渡し機能も実施へ

 Zホールディングス(ZHD)はヤマトホールディングスと組んで今夏にも子会社のヤフーが運営する仮想モールの出店者向けに新たな物流サービスを展開する。出店者は

2020年 3月 5日 13:40

次世代型店舗「キュレックス」 実物確かめてからネット購入、棚とデジタルサイネージ組合せ

 「実際の商品を手に取ってサイズ感や素材を確かめてからネット購入」。ソフトバンクグループのSBエンジニアリングと経路検索サービスを展開するジョルダンは共

2020年 1月 9日 13:45

【ポンパレモールの現状と今後 リクルートライフスタイル㊦】 広告メニュー拡充へ、グループ内連携強化も鍵に

 リクルートライフスタイルが運営する「ポンパレモール」では、昨年夏より基本料金を無料化するなど戦略の一部見直しを図っている。ビジネスモデルの変更に伴っ

2019年12月 5日 13:15

中国越境EC拡大続く、「独身の日」日本商品人気根強く

 中国で毎年恒例となっている11月11日の「独身の日」について、今年はアリババグループが流通総額で過去最高となる約4兆1602億円を達成した(1中国元=15・5円換

2019年12月 2日 13:30

【片山裕美社長に聞く スタイルヴォイスの強みと戦略は?】 買い物と情報収集の場に、記事コンテンツで差別化

 ジュンとマッシュホールディングス、デイトナ・インターナショナルという有力アパレル3社が出資するスタイルヴォイスは11月11日、記事配信が特徴のメディア型E

2019年11月14日 13:40

日本HP “eスポーツ”で若者開拓、イベントとも連携しゲーミングPC拡販

 パソコンやプリンター、その他周辺機器の製造・販売を行う日本HPでは、以前より「eスポーツ」の需要拡大に伴ってゲーミングPC販売の強化を実施している。関連

2019年11月13日 11:52

【通販サイトのリニューアル】 「6カ条」で成功へ、秘訣はリスクの軽減

 アダストリアやユナイテッドアローズといったアパレル大手企業が自社通販サイトのリニューアルに際して不具合を起こした。通販サイトの刷新は巨額の費用がかか

2019年11月13日 10:26

中川政七商店のEC戦略③──取締役コミュニケーション本部の緒方恵本部長に聞く

生活雑貨を扱う中川政七商店の取締役でコミュニケーション本部本部長の緒方恵氏へのロングインタビュー。最終回となる3回目では、今年実施した自社ECサイトリニ

2019年11月11日 18:30

中川政七商店のEC戦略②──取締役コミュニケーション本部の緒方恵本部長に聞く

生活雑貨を扱う中川政七商店の取締役でコミュニケーション本部本部長の緒方恵氏へのロングインタビュー。2回目の今回は、EC運営の方針から広告戦略、店舗での接

2019年10月31日 13:50

「PayPayモール」が本格始動 「100億円還元」オンラインでも実施、出店者は“期待”も様子見

 ヤフーが新たに立ち上げた大手および優良店のみに出店を制限した仮想モール「PayPayモール」が本格始動した。すでに10月16日からPC版をオープンしたが、同24日

2019年10月31日 13:30

セブン&アイ・ホールディングス、アスクルと組み展開の生鮮品EC「IYフレッシュ」終了へ 販売伸びず継続断念か

 セブン&アイ・ホールディングス(=7&iHD)は展開中の生鮮品のネット販売事業「IYフレッシュ」(=画像)を11月末で終了する。「IYフレッシュ」はアスクルと

2019年10月 3日 13:45

新品と古着で囲い込み<アパレルECの新潮流> フリマ連携や割引で価値創出

 アパレルEC市場では、これまで共存がタブー視されていた「新品」と「古着」の売り場を行き来しやすくしたり、垣根を取り払う動きが強まっている。CtoCフリマ市

LINE directday リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査