TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

業界活性化へ正念場

2019年10月 3日 13:10

 いよいよ始まった消費増税。現状では買い控えなどに関する大きなニュースは聞かれないものの、コストアップの状況に変わりはなく、企業にとっては、依然、苦しい戦いが続いている▼上がっているコストは消費税だけではない。とりわけ通販企業にとって大きな重しとなっているのが、終わりを見せない物流費の高騰だ。条件付きの送料無料化など、あらゆる対抗策を講じてはいるものの最終的には顧客負担の送料アップを避けることができず、結果的に客離れにつながったケースもあるという▼特に大型サイズの商品を扱う通販企業にとってこの物流問題は深刻だ。インテリア通販企業の中には売上高に占める物流コストの割合が直近の2年間で2倍近い数値まで膨れ上がり、商品構成の見直しを始めたところもあった▼こうした物流問題を起因とするネガティブなイメージが昨今の通販業界についてしまったことに関して、某EC企業のトップは「誰が希望を持って新たに参入してくれるのであろうか」と嘆き、若い起業家たちからの評価が下がっていることを懸念している▼言うまでもなく、新規企業の参入は業界の新陳代謝を促す特効薬として大きな効果がある。既存企業にとっても必要な刺激になると言えるだろう。通販市場の活性化に向けて、新たなプレイヤーを呼び込む魅力ある業界へと再び回帰できるか、今が正念場だ。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査