TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ザ・プロアクティブカンパニー ブランディング広告を展開 

2019年 4月25日 16:50

 ザ・プロアクティブカンパニーは4月22日、主力スキンケアで4年ぶりとなる新商品を発売した。ニキビケアだけでなく、保湿や肌荒れなど肌のトータルケアを目的としたもの。現在、10代の若年層を中心に顧客基盤を築くが、ターゲット層を広げ、20~30代の女性層の獲得を強化する。同日から新CMの展開も開始。雑誌広告など紙媒体の広告展開も行い認知を図る。

 新商品は「アドバンストクリアスキン トリートメント」。ニキビケアだけでなく、「毛穴ケア」、「保湿ケア」、「肌荒れケア(バリア機能)」「テカリケア」と、肌のトータルケアを行う独自技術を採用したという。主力スキンケアは、これまですべて医薬部外品の承認を得てきたが、新商品は化粧品として展開する。

 新CM(=画像、15秒)は、性別・世代別の広告戦略でCMやウェブ動画に起用してきたタレントの岡田結実さん、モデルの宮城舞さん、樫尾篤紀さんがそろって出演する。これまでは無料オファーの訴求を行うCMや、ビフォーアフターで訴求する体験談型のCMなどレスポンス広告を中心に展開していたが、新CMは、ブランディングを強く意識した。

 併せて、5月以降、美容情報誌やファッション誌など女性誌11媒体に広告の出稿を予定。紙媒体の広告展開で20~30代女性へのリーチを強化する。

 これまではニキビケアを目的にした洗顔料、美容液、クリーム(いずれも医薬部外品)の3ステップで訴求する「スマートセット」(税込4900円)を中心に新規獲得を展開していた。新商品の展開に伴い、毛穴対策の美容液を新商品の美容液に置き換えた商品に置き換えた「アドバンストセット」(同5400円)、より保湿を重視する層向けに医薬部外品の化粧水を加え4ステップで訴求する「アドバンストモイスチャーセット」(同6400円)も展開していく。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査