TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

 ザ・プロアクティブカンパニー 「セタフィル」の展開強化へ、通販本格化で既存客にもリーチ

2019年11月25日 10:00

 ザ・プロアクティブカンパニーが、保湿スキンケアブランド「セタフィル」の販売を強化する。これまで店舗流通を中心に展開していたが、自社通販、外部ECを通じた展開を本格化。主力のニキビケアブランドの既存顧客にもアプローチすることで、家族の利用を勧めていく。

 
 「セタフィル」は、3シリーズを展開。これまでは、メンバーシップ制の小売店、コストコを通じた展開が中心だった。一方で、自社通販、外部ECを通じた売り上げも年々拡大していた。店舗流通を維持しつつ、通販でも売り上げ拡大を目指す。

 通販では、雑誌とのタイアップ企画や通販番組の展開、サンプリングの企画も実施を検討している。こうして認知を高めつつ、「プロアクティブ+(プラス)」の既存顧客へのアプローチも強化していく。「プロアクティブ+」は、ニキビで悩む子供のために両親が購入しているケースが多い。一方の「セタフィル」は、保湿だけでなく、シワやたるみが気になる層に対応したシリーズもある。親向けのアプローチを行っていくことで、「家族で利用できる商品としてお勧めしたい」(同社)としている。

 10月28日には、「セタフィルHA」シリーズ(=画像)をリニューアル発売した。浸透性の高い低分子ヒアルロン酸を新たに配合。日中用保湿乳液、夜用保湿クリームの2アイテム(税込2700円~2900円)を展開する。

 「セタフィル」は、ほかに植物由来の保湿成分、セタノールを含む「セタフィル」シリーズ、乾燥からくるかゆみや敏感肌に悩む層向けの「セタフィルPRO」の3シリーズを展開する。ネスレ・スキン・ヘルス傘下で、ニキビ治療薬を扱う子会社のガルデルマが研究開発を行い、販売していた。

 ザ・プロアクティブカンパニー(旧ガシー・レンカー・ジャパン)がネスレグループ傘下に入った後は、2017年4月から同社でも販売を開始。今年5月末、公式サイトの大幅なリニューアルを行った。同月、ネスレ・スキン・ヘルスは、北欧最大の投資ファンドであるEQT(本社・スウェーデン)に買収されて、「ガルデルマ」が新しいグループ名称になっている。

 「セタフィル」は、1947年、米国の薬剤師が皮膚治療を受ける患者のために、敏感肌、乾燥肌向けスキンケアブランドとして開発したのが始まり。以来、70年に渡る展開で、現在、世界50カ国以上で販売している。「セタフィルPRO」は世界で初めて、皮膚科学から生まれた「フィラグリン分解産物」を配合している。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査