TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

Yper 「オキッパ」を2市が無料配布

2020年11月 5日 07:20

 Yper(イーパー)はこのほど、神奈川県相模原市と愛知県一宮市が再生ポリエステル素材の簡易型宅配ボックス「OKIPPA(オキッパ)」を市民へ配布すると発表した。それぞれオリジナデザインを採用したもので、相模原市は5000個、一宮市が3000個を無料配布する。両市はいずれも新型コロナウイルス感染症拡大防止のための非対面での宅配便受け取りの推進などを図る。

 相模原市と一宮市は11月1日にオキッパのモニターとなる市民の募集を開始した(相模原市は12月1日からとの2回に分けて実施)。相模原市は12月中旬から、一宮市は来年1月下旬からオキッパを発送する。

 なお、今回の両市が配布したオキッパの素材は、再生ポリエステル素材「RENU(レニュー)」を30%使用している。同素材は衣料品の生産時に発生する端切れやポリエステル素材の使用済み衣料品などを原料にしているという。

 
楽天 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査