TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

独発のミールキットが日本上陸、日本独自のメニューで攻勢

2022年 4月21日 13:30

 ドイツでミールキットを販売するHelloFreshグループが4月19日から、日本でも販売を開始した。日本市場向けに開発する独自ミールキットを週替わりで展開する。同社はドイツをはじめ16カ国で販売中。昨年は年間で10億食のミールキットを販売した実績があるという。日本でも他国での実績をもとに、日本向けに商品開発などを強化してシェア拡大を図っていく考え。

 日本での展開にあたっては昨年4月に設立した日本法人、ハローフレッシュ・ジャパン合同会社を通じてミールキットの販売を行う。なお、アジア地域での展開は日本が初めてだという。同社グループの独自ミールキットは手軽かつヘルシーでバラエティ豊かなメニューが特徴といい、また、可能な限り展開地域国産の食材を使うことにこだわっているという。購入者が料理を手軽に作れるようプロの料理スタッフが考案しているという。日本で販売するミールキットにおいても同様で神奈川・座間市内に物流センターを設置、厳正に品質管理が行われた食材を用いて、日本市場に特化したプロダクト開発チームを設け、和食・洋食・エスニックなどの海外の料理を融合したメニューを日本オリジナルで開発。「新しい料理を発見する楽しさ、レシピを考える手間や買物の時間を省き、計量済みの食材のみお届けする手軽さにもこだわった」(同社)という。日本での本格販売を前に、昨年11月から一部モニターへの先行展開を実施しており、日本の顧客からも好評だという。

 ミールキットは野菜や肉・魚などの食材と6ステップの料理手順をわかりやすく解説したレシピカードをセットにして、顧客があらかじめ指定した曜日にヤマト運輸の「ヤマトクール便」配送する。展開対象エリアは本州、四国。北海道、九州、沖縄および離島は対象外。料金は2人前3食分で5190円 (送料330円・税込)または4人前3食分で9390円(同)。ミールキットは内容によって「定番」「ファミリー」「低カロリー」の3プランを用意しており、顧客は毎週更新する10種類から3つを選択できる。お好みのメニューにカスタマイズすることもできる。宅配頻度は週間、隔週、4週間に1回から選択可能。配達曜日は水・木・日の中から選べ、配送時間はヤマトクール便の配送対応時間である午前8時から午後9時までの間となる。梱包にはリサイクル可能な素材を採用、保冷剤と緩衝材で保護しより新鮮なまま配送できるよう工夫している。入会費や契約期間などは設けていない。配達頻度の変更やスキップ、解約などの手続きは同社の通販サイト上で行える。

 日本での事業展開についてHelloFreshグループのトーマス・グリーゼル共同創業者兼CEOは「食文化豊かなこの国での挑戦は大変チャレンジングだが、世界No.1ミールキット宅配サービスを提供している強みをいかし、日本の皆様に簡単・便利で新しい発見のあるミールキットを提供していく」とコメント。

 日本法人のハローフレッシュ・ジャパンのウォン・ジョンCEOは「私たちのミールキットが日本に上陸したことで少しでも日本の食卓事情に好影響を与えていきたい。今後も日本でのサービスを拡充し、幅広いお客様に楽しいおうちごはんの時間と機会を提供していきたい」とした。
 
「リテールテック JAPAN Online」マイクロソフト全セッション一挙公開! 楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売