TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

バニッシュ・スタンダード イオンモールなどと連携、館内サイネージに投稿画像

2022年 7月21日 12:00

 店舗スタッフのオムニチャネル化を推進するアプリサービス「スタッフスタート」を手がけるバニッシュ・スタンダードは7月15日、「イオンモール成田」で働く専門店スタッフが発信するおすすめ商品やコーディネート提案などを、館内のデジタルサイネージで配信する取り組みをスタートした。9月からは「イオンモール宮崎」で、10月には「イオンモールつくば」で展開。その後も他のイオンモールに順次拡大していく予定だ。
 






 全国のイオンモールに出店する専門店には、SNSのフォロワーを多数抱えるインフルエンサー販売員や、EC上でも売り上げを伸ばすスタッフなど、「スタッフスタート」を通じてオンラインでも活躍する店舗販売員が在籍しているという。

 今回の取り組みは、そうした販売スタッフを「スタッフスタート」で可視化し、映像配信システムを手がけるピーディーシーのコンテンツ管理プラットフォーム「ワンゲート」を用いて、コーディネート投稿画像などをデジタルサイネージで配信する(画像)。来店者はサイネージ上の情報をもとに実際に各専門店を訪れ、買い物を楽しめるという。

 2018年から「スタッフスタート」を活用しているバロックジャパンリミテッドは、「販売員のSNSを通じて商品の販促や接客を行い、通販や店舗への誘導を行ってきた。今回の取り組みでは売り上げへの相乗効果だけでなく、来店経験のないお客様にも店舗に足を運んでいただき、当社が強みとする積極力と提案力で販売員やブランドのファンになってもらいたい」とコメントしている。

 バニッシュとイオンモール、ピーディーシーの3者は今後も緊密に連携し、DXを通じて利用者の利便性およびカスタマーエクスペリエンスの向上とともに、従業員のエンプロイーエクスペリエンスの最大化に取り組む考え。
 
楽天 アパレル特化物流センター スクロール360 SLC春日部 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売