TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

チヨダ 店舗受取サービスを開始、OMOなどデジタル化推進

2022年10月 6日 12:00

 靴専門店を展開するチヨダは10月1日、自社通販サイト「kutsu,com(クツドットコム)」で注文した靴を全国941店舗の中から近くの店舗を選んで受け取ることができる「お店で受け取りサービス」を始めた。

 














 新サービスは、EC利用時にユーザーが不安に感じる”試着”を選択した店舗でできるのが最大の利点だ。

 靴はデザインや素材などでフィット感が異なるため、ECで購入したユーザーが実際に手元に届いて「しっくりこなかった」「サイズが合っていなかった」という意見が以前から大きな課題だったため、そうした不安を取り除くために実際に店頭で試し履きをした上で購入できるサービス(=画像)を導入した。

 「お店で受け取りサービス」を利用するには通販サイトの会員登録が必要で、注文後、商品到着メールが届いてから30日以内に来店しない場合は自動的にキャンセルとなる。

 同サービスは送料無料で利用でき、靴のイメージやサイズが合わなかった場合は靴の専門知識を持ったスタッフがユーザーに最適な靴選びをサポートする。代金は受け取り店舗での支払いとなり、キャンセルはもちろん、当該店舗に在庫があればサイズ交換もできる。

 同社は今年3月末に通販サイト「シュープラザ公式オンラインショップ」を「クツドットコム」にリニューアル。取り扱い商品を拡充したほか、商品検索の利便性向上などを図った。今後は、年内にも顧客情報管理を強化して顧客一人ひとりに合った情報提供など1to1マーケティングを推進する方針で、EC売上高は2022年2月期の8億円から23年2月期は15億円を計画している。

 
楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売