TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2019年 6月 6日 13:40

ボイスコマースの現状は? ユニークなサービス続々、可能性あるも成果はこれから?

 音楽を聞いたり、ニュースや天気予報の読み上げ、また、照明のオンオフなど、パソコンやスマートフォンなどの端末を操作することなく、人の声で様々なコンテン

2019年 5月30日 13:20

【パル流オムニ戦略の現状は?㊦】 アプリ対象に3コインズも、アプリ会員の裾野拡大図る、ECは限定商品強化へ

 総合アパレル企業のパルは、オムニチャネル施策を強化するほか、ECチャネルならではの品ぞろえの充実化を図る考え。  オムニチャネル化に向けては、昨年6

2019年 5月23日 13:15

【パル流オムニ戦略の現状は?㊤】 店頭販売を軸にウェブ強化、EC売上貢献度を賞与に加算

 総合アパレル企業のパルは、店頭販売員を軸にしたウェブコンテンツの拡充で、自社通販サイト「パルクローゼット」と店頭への送客力を高めているようだ。  

2019年 5月 9日 15:00

ゾゾ PB縮小も体型データ活用、出店ブランドの服をマルチサイズで、年内に中国再進出も

 ゾゾは、プライベートブランド(PB)事業を縮小する。一方で出店ブランドが企画した服をマルチサイズ展開する新規事業や自社EC支援サービスの強化、中国再進出な

2019年 4月18日 13:41

【三陽商会 ECの成長戦略は?㊤】 自社ECが再成長へ、速度改善や決済多様化、ルビーとの連携も奏功

 三陽商会は、成長戦略のひとつに掲げる”デジタルトランスフォーメンション推進”の一環として自社ECのコンテンツやオペレーションの強化などに本腰

2019年 4月 4日 13:16

しまむら 来秋から自社EC始動へ

 カジュアル衣料大手のしまむらは今期、東松山商品センター内にEC専用倉庫の建設を進め、2020年秋をメドに自社ECをスタートすることになった。昨年7月には初のE

2019年 3月25日 14:55

ロコンド モバコレ統合し新サイト開設、物流拠点も3.3倍に拡張、EC受取店を展開へ

靴とファッションのネット販売を手がけるロコンドは今期(2020年2月期)、ファッションECモールで国内第2位のプラットフォーマーを目指して高付加価値戦略やモバコ

2019年 2月28日 13:15

ゾゾの地力は? ゾゾタウンは好調維持、有料会員制度は吉か凶か

 ゾゾは、プライベートブランド(PB)「ゾゾ」のつまずきなどを理由に2019年3月期は初の減益を見込むなど苦戦している。一方で基幹のゾゾタウン事業は、採寸用ス

2019年 2月21日 16:45

【藤原義昭執行役員に聞く コメ兵のマーケティング戦略は?】 商品の編集力で価値高める、稼げる自社メディアを育成

 リユース品販売大手のコメ兵は、主要顧客層の40~50代に加え、ミレニアル世代との接点作りを強化している。自社のリソースを活用したオウンドメディアの拡充や

2019年 2月21日 16:35

ゾゾ 物流センターを拡充、つくば市に延床11万平方㍍

 ZOZO(ゾゾ)は2月15日、同社の物流センター「ZOZOBASE(ゾゾベース)」を拡張すると発表した。茨城県つくば市の大型物流施設「プロロジスパークつくば2」の全フロ

2019年 2月14日 13:14

ユナイテッドアローズ、自社通販サイトの運営支援委託先を「ゾゾ」から変更へ

 ユナイテッドアローズ(UA)は、来期(2020年3月期)の下期中に自社通販サイト「ユナイテッドアローズオンラインストア」の開発・運営体制を変更する。現状はゾゾ

2019年 2月 7日 14:46

ゾゾの有料会員制度 「退店の影響は軽微」も、2月中に表示を変更しゾゾ離れは収束?

 ゾゾは昨年12月に始めた新有料会員制度「ゾゾアリガトーメンバーシップ」を巡って一部のアパレル企業が退店するなど”ゾゾ離れ”の動きが報道されて

2019年 2月 7日 14:40

ゾゾ PB苦戦で初の減益に

 ゾゾは、プライベートブランド(PB)の苦戦などから2019年3月期連結業績が初の減益となる見通しだ。同社は1月31日に通期連結業績を下方修正。本業の利益を示す営

2019年 1月17日 10:18

しまむら 商品の店舗取り置きアプリの配信スタート

 カジュアル衣料大手のしまむらは1月7日、気になる商品を最寄りの実店舗に取り置きできるスマホアプリ「しまコレ」をスタートした(画像)。消費者は同アプリを通

2018年11月29日 13:18

 「試して買いたい」ニーズを実現 注目各社の試着サービスの効果は?

 「試着してから買いたい」。従来、通販では難しかった顧客からの要望を踏まえ試着サービス実施に乗り出した通販実施企業が増えつつある。無論、以前から商品の

リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査