TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

JIMOSの通販サイト 不正アクセスでカード情報含む10万人超の個人情報流出か

2019年10月17日 16:10

 化粧品の通販などを展開するJIMOSは運営する通販サイトで使用しているサーバーが不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む顧客の個人情報が最大で10万件超、流出した可能性があると10月15日に発表した。同社では展開する化粧品ブランドごとにマキアレイベル、Coyori、代謝生活CLUBの3つの通販サイトを運営しているが不正アクセスを受けたことから3サイトとも8月1日から休止していた。

 同社によると2014年1月から今年7月26日までに同社運営の3つの化粧品通販サイトのいずれかで、また、14年1月から16年3月30日の間に同社が運営していた酒類通販サイト「酒蔵.com」(※16年4月1日付でナックに事業売却)でクレジットカード情報を入力した顧客の一部、最大で10万7661件分のカード会員名、クレジットカード情報、セキュリティコード、有効期限が流出した可能性があるという。

 なお、同社が依頼した第三者機関による調査の結果、流出した顧客のクレジットカード情報が不正利用された可能性があることを確認したとしている。個人情報が流出した可能性のある顧客には10月15日に、書面や電子メールなどでその旨を個別に連絡したという。同社では今後、システムのセキュリティ対策や監視体制を強化して再発防止を図っていくとしている。

 なお、休止しているマキアレイベル、Coyori、代謝生活CLUBの通販サイトの再開は未定のようで、見通しが立ち次第、同社のホームページで告知するとしている。

 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査