TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ロコンド チヨダの2店舗に売り場、卸契約で専用コーナー開設、「リザード」など展開

2020年10月22日 13:30

 靴とファッションのネット販売を手がけるロコンドは11月14日、チヨダが運営する店舗「シュープラザ」の新宿東口駅前店と上野店にロコンドコーナーをオープンする。人気ユーチューバー、ヒカルさんのブランド「ReZARD(リザード)」とコラボしたシューズを中心に展開。売れ行きによっては全国50店舗規模での販売に広がる可能性があるという。

 今回、「直接商品を見てから購入を決めたい」という声に応え、チヨダの協力を得て人気の「リザード」商品の全サイズを用意して試着できる売り場を設ける。実店舗ビジネスはリスクもあるが、「シュープラザ」での展開は完全買い取り契約でロコンドが卸すため、確実に売り上げが計上される。

 2店舗では「リザード」をはじめ、タレントのスザンヌさんや、モデルの辻元舞さんをクリエイティブディレクターに招いたロコンドのD2Cブランドである「セレンセクール」や「ジンデ」を中心に約88点を展開する。

 また、ロコンドコーナーの開設を記念して「リザード」の別注カラー2種類を店頭で先行販売する。新宿東口駅前店で1000足、上野店で500足、「ロコンド」サイトでは後日500足、合計2000足限定の受注販売を行う。

 新宿では、店舗近くの新宿アルタビジョンを通じてヒカルさんが登場し、お笑いタレントの宮迫博之さんがテーマソングを歌うCMを集中的に放映する予定だ。店頭にはヒカルさんの等身大パネルなどを用意し、映えるスポットを演出する。

 2店舗でのコーナー展開の期限は未定だが、開設後2日間で1000万円の販売を記録すれば「シュープラザ」の新記録となるようで、その場合はすべての都道府県に1店舗ずつロコンドコーナーを設け、来春をメドに「リザード」の新作を展開していく計画も両社で検討している。

 
楽天 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査