TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

PTP トップはオークローン、22年上半期テレビ通販枠ランキング、全体の20%占める

2022年12月23日 13:00

 PTPは12月20日、テレビ通販DXサービス「ordr(オーダー)」で蓄積している全国の通販番組のデータをもとに2022年上期(22年4月1日~9月30日)の放送枠数ランキングを発表した。それによると、トップとなったのはオークローンマーケティングで、放送枠数は2万8365。同社は6月発表の21年年間ランキングでもトップで、圧倒的な放送枠数を維持している。2位はテレビショッピング研究所、3位がジャパネットたかたとなり、上位3社は21年年間ランキングと同結果になった。

 本ランキングはサンプル調査でなく、独立放送局も含む日本全国のすべての地上波とBS主要6局の通販番組を対象とした、網羅的な全数データという。

 1位になったオークローンマーケティングの枠占有率は20・04%で、2位のテレビショッピング研究所の8・81%を大きく上回っている。また、上位10社の枠占有率は合計52・24%で過半数に達し、上位20社で合計68・08%になる。

 4~10位の企業は、キューサイ(放送枠数5563)、えがお(同3982)、エバーライフ(同3982)、ハーブ健康本舗(同3714)、マイケア(同3433)、八幡物産(同3043)、ヴァーナル(同2677)となっている。

 今回のランキングはカテゴリー別(健康食品、コスメ)のランキングも発表。健康食品カテゴリーでは1位がキューサイ(放送枠数4314)となり、2位がえがお(同4172)、3位がマイケア(同3346)だった。一方、コスメは1位がヴァーナル(同2685)、2位がランクアップ(同2502)、3位がハーブ健康本舗(同2256)。


 
楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売