TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2020年 5月28日 09:05

影響限定的も今後に警戒<通販各社、コロナ禍の爪痕は?> アフターコロナ見据え対応へ

 5月26日に緊急事態宣言が全面解除され、収束に向けて動き始めた新型コロナウイルス。この数カ月間の感染拡大に伴う自粛要請などで経済活動にも大きな爪痕を残

2020年 4月 9日 13:25

「助けたい」が業務に根付く<フェリシモのCSR活動> 90年の「森基金」からスタート

 「SDGs(持続可能な開発目標)」が世界的なトレンドとなっている。フェリシモでは、1990年代から類する活動を行ってきた。またビジネスモデルとしての「サブスク

2020年 4月 3日 12:12

【本紙調査】新型コロナ禍での通販事業者の現状は? 商品調達に半数が”影響あり” 「業績悪化した」との回答も

 新型コロナウイルスの感染拡大の収束が見えず、問題が長期化する中、通販各社への影響はどうなっているのか。現時点までの業績や商品調達に与える影響、従業員

2020年 3月19日 13:40

「売り手市場」変わらず<主要通販各社の2020年新卒採用> 採用数前年比は増減が半々、「内定辞退率」は改善の兆し

 本紙が2月末に実施した「主要通販各社の新卒採用調査」では、2020年春に入社予定の新卒社員の採用は、引き続き大半の企業が学生側が優位の「売り手市場」と回

2019年12月16日 13:30

フェリシモ “推し色”楽しむ新ブランド「OSYAIRO」、バッグやアクセサリーなど展開

 フェリシモは11月20日、自分が好きなキャラクターなどのイメージカラーを日常生活に取り入れる「色があふれる暮らしを楽しもう」をコンセプトとしたブランド「

2019年 4月18日 13:30

発信力、調達力、分析力でヒット商品へ 注目通販各社の「売れる商品」の作り方とは?

 通販企業を含む小売り事業者にとって永遠の課題の1つが「商品作り」だ。顧客の心を掴む優れた商品を開発、または仕入れることができるか否かが小売り事業者に

2019年 3月28日 18:14

フェリシモ、“部活”に手応え、顧客と深い関係構築、ユニークな価値生み出し収益化

 フェリシモの2019年2月期第3四半期業績は、売上高が前年同期比2・6%減の208億6300万円、営業利益は同58・8%減の1億8800万円で減収減益だった。近年は売り上げ

2019年 3月14日 13:18

主要通販各社の2019年新卒採用 「売り手市場」根強く、学生が企業を“選ぶ”時代に

 本紙が3月上旬に実施した「主要通販各社の新卒採用調査」によると、2019年春に入社予定の新卒社員の採用について、回答企業のほぼすべてが学生側が優位となる

2018年 7月12日 10:45

夏物戦略商品、売れ行きよく<大手通販各社の夏の売れ筋は?> 今夏商戦の状況は「まずまず」

 空梅雨などに伴う猛暑の影響もあってか、大手通販各社では夏物商品の売れ行きがここにきて伸びているようだ。汗対策のインナーや暑い季節でも楽な履き心地にな

2018年 4月12日 10:29

フェリシモ、ニッチに活路<定期重視に再転換> M&Aや提携も推進

 この10年、売上高の減少傾向が続いているフェリシモ。地方自治体向けの支援事業など、これまでとは毛色の違う取り組みも始めているが、中核となるのは色・柄

2018年 3月15日 09:53

フェリシモ 「編集」で地方の魅力伝える、JR西と産直サイト開設

 フェリシモは2月26日、西日本旅客鉄道と共同で全国各地の産品を産地直送で販売する通販サイト「EVERYTHING FROM.JP market」

2018年 3月 1日 10:19

主要通販各社の2018年新卒採用 圧倒的「売り手」市場に、前年に続き"学生優位"変わらず

 本紙が2月末に実施した「主要通販各社の新卒採用状況」によると、2018年春に入社予定の新卒社員の採用活動について、ほぼすべての企業が「売り手」市場で

2017年11月30日 11:11

主要各社、冬物の立ち上がりは? 冷え込み奏功で出足は順調、衣料品・寝具など売れ行きよく

 主要通販各社の冬物商品の立ち上がりは堅調に推移しているようだ。このところの冷え込みなども奏功してか、高機能インナーや裏起毛の防寒着、ダウンジャケット

2017年11月16日 11:43

フェリシモ・コレクション事業の現状② 「クラスター化」進める、ファッションはコラボ重視

 今年3月から展開している、インテリア雑貨の新ブランド「SeeMONO(シーモノ)」。クラスター開発本部コレクション企画事業部の赤木圭史部長は「『こん

2017年11月 9日 14:00

フェリシモ・コレクション事業の現状① 間口広げたレッスン商品、"大人の会話術"など人気に

 近年、売上高の減少が続くフェリシモ。2017年2月期における連結売上高は、前期比10・7%減の309億円。10年前の07年2月期連結売上高541億円

LINE directday リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査