TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

楽天の2012年「女性ヒット商品番付」、"健康"意識商品上位に

2012年11月 5日 10:58

楽天(本社・東京都品川区、三木谷浩史社長)は10月18日、「楽天市場 2012年女性ヒット商品番付」を発表した。自社仮想モール「楽天市場」での30~40代女性の購買データをもとに視覚化したもので、毎年11月に発表する「ヒット商品番付」の女性版。今年は「酵素」や「セルフケア」など、「健康」を意識した商品が上位に挙がったようだ。国内ネット販売市場に大きな影響を与える「楽天市場」での売れ筋傾向は、市場のトレンドをある程度反映しているといえるため、注目を集めそうだ。
5-2.jpg
 同番付は約5万点の商品ジャンル別に、2011年9月から2012年8月末までの期間における売り上げの前年同期比を計測。売り上げ規模や急成長した商品ジャンルを抽出し、共通する特徴などを選出した。

 「横綱」に選ばれたのは「酵素」と「スマホアクセサリー」。「女性が内側からきれいになることを追求した」(楽天市場チーフトレンドアナリスト藤田浩平氏)結果、酵素関連市場が拡大した。「スマホアクセサリー」はスマートフォンの普及が進んだことが成長につながったようだ。

 「大関」には「こだわりセルフケア」と「ちょい足しファッション」が選出された。「酵素」同様、女性の美容への関心の高さを反映した結果となった。また、「旬のおしゃれを倹約しつつも前向きに楽しむ女性が急増」(同)したことが「ちょい足しファッション」の成長を後押ししたようだ。

 以下、「関脇」には「シニア犬食」と「電動アシスト自転車」がランクイン。「小結」には「プチコスプレ」「お取り寄せ野菜」が入った。


Microsoft 無料オンデマンド 楽天 tenshindo 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売