TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

アンファー ヘアケア商品を刷新へ、2年ぶりに頭皮のコラーゲンに着目

2019年 4月 4日 13:15

 アンファーは4月17日、ヘアケア商品をリニューアルする。男性向けと女性向けでそれぞれ実施した。リニューアルは2年ぶりで、「頭皮に、新しい時代」をコンセプトに採用。頭皮とコラーゲン量の関係性に着目し、新たに、頭皮環境と毛髪のハリ・コシを促す3種類の成分を配合した。

 リニューアルするのは、男性向けヘアケア商品「スカルプD」と、女性向けヘアケア商品「スカルプDボーテ」。新たに配合したのは、ゲットウ葉エキスとメリッサエキス、オウバクエキスを組み合わせた「トリプルホールド成分」で、頭皮のコラーゲン産生サイクルにアプローチする。

 独自開発した「豆乳発酵液」を使用。黒大豆など3種類の大豆を通常よりも時間をかけて発酵させたことで、従来よりもイソフラボン量が1・8倍に増えたという。全成分の20%を豆乳発酵液で占め高濃度で使用することで、効果実感できる頭皮ケアを目指す。

 新規活性剤として、洗浄成分「アミノDウォッシュ」を使用した。汚れを落とす作用と、肌の潤いを保持する作用を持つという。高い洗浄力を持ちながら頭皮のバリア機能の維持するため、乾燥しがちな頭皮でも安心して使用できるようだ。

 リニューアルにあわせてパッケージデザインを変更した。男性向けヘアケア「スカルプD」は、シリーズ全体のパッケージをシルバーで統一。医薬部外品ならではの「先進性」と「専門性」をイメージしてデザインした。シャンプー3種類とトリートメントのほか、育毛剤を展開する。

 女性向けヘアケア「スカルプDボーテ」シリーズは、パッケージをシルバーとホワイトを採用。男性向けアイテムと同様に、「専門性」と「先進性」をイメージしたデザインとなる。シャンプーとトリートメントのほか、育毛剤やプレシャンプー、アウトバスケアを展開し、40代女性のホームケア需要に対応する。
 
リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査