TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ZOZOテクノロジーズ ベビーシッター利用補助制度導入

2020年 2月10日 13:30

 ゾゾ子会社のZOZOテクノロジーズは2月3日、同社社員がベビーシッターのサービスを利用した場合に一部費用または全額を補助する「ベビーシッター利用補助制度」を導入した(画像)。

 同社では、ゾゾグループが掲げるワークスタイル”楽しく働く”を実現するため、以前からフレックスタイム・リモートワーク制度や病気休暇を導入するなど、社員がより働きやすい環境を作る福利厚生制度の充実に取り組んでいる。

 現在、社員の約30%が子育てと仕事を両立させており、若いスタッフを中心に子育てをする先輩社員を見てはいるものの、「本当に仕事と育児を両立していけるのか」という不安の声に応える目的で、安心して育児をしながら仕事でも最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、ベビーシッターサービス利用時の経済的負担を軽減する。

 利用シーンの例としては、子どもが病気の時の病児保育や送り迎え、リモートワーク中業務に専念したい時、仕事やプライベートでの外出時などを想定している。

 今回のベビーシッター利用補助制度は、国の助成制度である「ベビーシッター派遣事業」に基づき、ベビーシッター派遣事業割引券を交付。社員はベビーシッターサービスを利用した際に2200円の割引券が発行される。同制度は乳幼児または小学3年生までの児童を対象に、子育て中の全社員が利用可能だ。

 
LINE directday リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査